幸せで豊かになる考え方

自分の天才性を見つける方法

 

こんにちは、大石です。

 

天才といえば、

イチローやピカソなど思い浮かべて、

自分はそんなものはないと思うかもしれませんが、

天才性とは、

自分がラクラクできてしまうことや簡単にできてしまうこと

です。

スポンサードリンク

誰でも自然とやってしまって、できてしまうことはけっこうあるのです。

 

例えば、

私の友人にベストセラー作家がいますが

一冊を書き上げるのに、集中すれば三日ほどで仕上げてしまうそうです。

本人に話を聞くと、勝手に手が動いて原稿を書き上げて、

気が付いたら、本が仕上がっているとおっしゃっていました。

 

他にも、

歌を聞いたとおりに歌えたり、

一度ピアノを聞いたらそのまま弾けたり、

私たち、一般人にはできないけど、本人にとっては、ごくごく当たり前にできることはあったりします。

 

要するに、

天才性とは、

本人にとっては、ごくごく自然に当たり前にできることです。

 

逆にいえば、

自然にできてしまうということは

自分では気付かないということもいえます。

 

天才性は本人が一番気付きづらいので、

人間関係によってでしか、天才性は見つけれないと思います。

 

例えば、

無人島に一人でいたら、どれが自分の天才性か見つけることができないですよね。

 

他の人と比べて、

なんで簡単にみんなをまとめられるんだろう?

なんで文章を迷わず書けるんだろう?

なんで人前でスラスラと話せるんだろう?

と考えることができます。

 

だから、

いろいろな才能ある方と付き合ったり、いろいろな職場を見ていくことで、

これは自分はすごいできるかも、と思うことが大切かと思います。

 

そして、

自分の天才性が何かわかると、

次のステップは

どこまで天才性を人生の中心に持ってくるかということを考えてみましょう。

 

もし、自分の天才性を使って仕事をしたいのであれば、

その才能を使えるような職場に行かないといけないです。

 

モノを作る天才性があれば、モノを作れる場所

人に対して話す天才性があれば、多くの人の前で話せる場所

など、

その才能を使える職場に行って修行しないといけないです。

 

このような自分の才能を活かせる職場だと、自然にできてしまうので全く努力しなくて

ワクワクしながら仕事ができます。

 

こういう話をすると、

自分にはなかなかないな〜と思う方もいるかもしれませんが、

自分の天才性は、どこにあるんだろう?

とニヤニヤと考えればいいわけです。

 

人によっては、

人前で話したことない方が、人前で話す場を与えてもらって

話してみると意外にスラスラと話せて、周りからの評判も良かったりするんです。

 

要するに、

色々な経験をしないと、才能を発揮しようがないわけです。

 

まずは、

色々な経験(色々な職場)や体験をしていき、

周りの方との人間関係があれば、天才性は見つかっていきます。

 

今日はこの辺りで。

いつも読んで頂き、有難うございます。

 

大石

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

LINE ID ⇒ @ykz0163z(@も含めてID検索して下さい)

 

■■コンサルティング、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

関連記事

  1. 人生は80年物語
  2. 人生うまくいかない人は覚悟が足りない
  3. 「望む」生き方から「喜び」の生き方へ
  4. 高い波動を持続させる極意
  5. 一気に運勢が良くなるコツ
  6. 実はあなたに備わっている凄い才能
  7. バカみたいな行動力がすべて
  8. 運気を最大限アップさせるために必要なこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

幸せで豊かになる考え方

お金

人間関係・パートナーシップ

PAGE TOP