幸せで豊かになる考え方

夢を諦めそうになった時は、一度諦めてみるべき

 

こんにちは、大石です。

 

夢や目標を持っていると、

達成するのが難しいと思ったり

本当に自分がしたいことなのかなと、

途中で感じたりして

諦めてしまうことがあると思います。

 

では、もしあなたが夢や目標があったときに、

難しいな、できないなという感情が出てきたら

どう対処したらいいのかについてお伝えします。

 

私の経験からいえば、

まず、

一度諦めてもいいと思うこと

です。

 

ダメだと思ったらやめよう、と思ってもいいのです。

諦めたらダメだろうと思うから苦しくなります。

 

やっぱり、向いてないからやめようと思うと

自分自身でツッコミが入るはずです。

「まだ10日しか経ってないけど、もう諦めるの!?」

と心が言ってきます。

 

そうすると、

本当に諦めたいかどうなのかがわかってくると思います。

 

絶対に諦めちゃダメだと執着してしまうと、

苦しくなって自分に罰をつけてしまい、

何に対して罰をつけてるかわからなくなってきます。

 

なので、

10日続けたけど、ダメだからやめようと思ったときに

「いやいやこんなのでは諦めたくない」

という気持ちが出たとしたら、諦めない方がいいです。

 

でも、10日しか続かなかったけど

もういいやと思ったとしたら、

その分野が向いてないということです。

 

だから、

諦めそうになったときは、一度諦めるべきなのです。

 

そして、

本当に諦めたくないものは

絶対、叶うようになっています。

 

逆に言うと、

それだけ自分にとって、

大事かどうかのテストということです。

 

例えば、

サッカー選手

プロ野球選手

料理人

美容師

など、人それぞれ夢があると思いますが

どんな天才でも順風満帆で、そんな簡単にはいかないです。

 

なので、

イチロー選手にしても、

もともと投手でしたが肩を壊してしまい、

一度投手を諦めて、野球を続けるのかどうかと悩んだはずです。

 

しかし、

投手は諦めるが、打者になろうと決めて

打者に変更して大成功したわけです。

 

あのまま、肩を壊さず、

投手を目指していたら二流だったかもしれません。

 

一度諦めそうになってから

本当に立ち直れる人ともうダメだと思う人に分かれますが

もし、あなたがダメだと思えば、

縁がなかったと思えばいいのです。

 

諦めてみるのは、肩の力が抜けた状態で、

リラックスしているので、冷静に考えてみて

やっぱり諦めたくないと思ったら、

もう一度チャレンジすればいいわけです。

 

そして、本当にダメだと思ったら、

そのときこそ、スパッと諦めて方向転換をすればいいです。

 

夢を諦めちゃいけないと思いすぎると

それ自体が苦しくなってしまってしまい、

本当に自分が心からやりたいことか

どうかさえ、忘れてしまいます。

 

まずは、諦めそうになったときは、諦めてもいいと

受け入れてみてくださいね。

 

今日はこの辺りで。

いつも読んで頂き、有難うございます。

 

大石

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

 

関連記事

  1. 人生は楽しむためにできている
  2. 今日から幸せになる方法
  3. どんどん失敗をしてみよう
  4. 怖さの感情の下には●●の感情がある
  5. 人生うまくいかない人は覚悟が足りない
  6. 現状を変えるには●●を支配する
  7. セルフイメージを高める3つの方法
  8. 人間界の花のように生きているか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

幸せで豊かになる考え方

お金

人間関係・パートナーシップ

PAGE TOP