幸せで豊かになる考え方

高い波動を持続させる極意

 

こんにちは、大石です。

 

普段、高い波動を持続させるために

意識していたりしますか?

 

高い波動を意識するとは、

自分が楽しい、ワクワクするとか

ジワーッと温かいな〜といった

軽い波動を意識するということです。

 

 

波動というのは、

目に見えない怪しいものだと

思うかもしれませんが

「波打つ・動き」と書くように

私たちは感情によって、細胞が振動しています。

 

この振動により、

波動が高い状態=楽しい、ワクワク・・

波動が荒い状態=怖い、イライラ、焦り・・・

という状況を生み出しています。

 

私たちが生きている世界は、

肉体、空気、水などあらゆるものが、

全てにおいて振動しています。

 

このすべての振動が

同じ周波数を引き寄せます。

 

イライラしている人の周りは、

イライラする人が寄ってきますし、

楽しく生きてる人の周りは、

楽しい人が寄ってきます。

 

不思議ですが、

こういう「引き寄せの法則」が働いています。

 

そういった意味で、

高い波動を意識するということは、

楽しい、ワクワクを意識することなので、

結果的に、楽しくてワクワクした人を引き寄せる

ということです。

 

では、具体的に私がどういうことを

意識しているかについて話していきます。

 

まず、

とにかく楽しい、ワクワクした気持ちに

なれるように意識しています。

 

例えば、

波動が高い人たちといることです。

 

なるべく人生を豊かに楽しんでる人たちと

意識的に付き合うようにしています。

 

逆に、波動が荒い人とは

出来る限り、会わないようにしています。

 

 

あとは、

いい波動のものを食べることです。

 

食べ物を食べると

消化されて細胞になります。

 

ということは、

波動が高い食べ物を入れないと、

その波動が細胞になるわけです。

 

要するに、

波動が悪い食べ物を食べると、

細胞が悪くなり、

波動が荒くなってしまうということです。

 

食べたものが身体になるわけなので、

食べたものの振動が、

そのまま身体になってしまいます。

 

結論から言うと、

いい食べ物を食べたほうがいいです。

 

では、いい食べ物は何かというと

新鮮、無農薬など、様々ありますが

一つの条件として、

料理を作ってる人がいい波動の状態で

「美味しいものを作ってあげたい」

といったように愛がこもってる料理を食べること

です。

 

例えば、

某ファーストフード店だと

賃金が安く、ストレスが溜まってる状況で

サービスしてしまう場合が多く、

この波動が伝染してしまい、

身体が悪い波動になります。

 

では、波動をどうやって見極めるのか?

というと、なんとなくです。

 

どういうことかというと、

なんとなくいい感じと思えば、

あなたの中で波動がいいと思って大丈夫です。

 

なんか嫌な感じと思えば、なんか良くないと

いうことなので、やめておいたほうがいいです。

 

例えば、お店を探してるときも

なんか波動がいいところで食べたいなと思ったら

いろいろお店を見て、ここいい感じと思ったら、

まず、お店に入ってみることです。

 

意識していくだけで

波動の良し悪しが分からなくても、

だんだん分かってきます。

 

これは感覚的なものですが

こういった小さな積み重ねが、

人生を変化させていきます。

 

 

今日はこの辺りで。

いつも読んで頂き、有難うございます。

 

大石

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

関連記事

  1. 理想の自分を作り上げていくコツ
  2. お金の法則vol.1
  3. 人生はオセロゲームのようなもの
  4. 食べ方を変えると生き方が変わる
  5. 「望む」生き方から「喜び」の生き方へ
  6. 人はどういう時に変わるのか?
  7. 食べ物を変えれば、生き方が変わる
  8. 自分のことに執着しなくても天に守られている

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

幸せで豊かになる考え方

お金

人間関係・パートナーシップ

PAGE TOP