人間関係・パートナーシップ

破綻しない人間関係の構築方法

 

こんにちは、大石です。

 

よく質問いただく機会がありますが、

その中でも多い質問の一つが、

仕事の上司とうまくいかない、

彼氏、彼女と長続きしない、

など、人間関係に関してです。

 

なので、今日は、

「破綻しない人間関係の構築方法」に

ついてお伝えしていきます。

 

まず、人間関係が破綻する原因は、

受け取ると与えるのバランスが崩れているとき

です。

 

多くの場合、日本人は

世のため、人のために尽くすことが

美徳という教育を受けています。

 

しかし、深く歴史を紐解いていくと

どうしても一部の上流階級の人たちが、

民衆を使いやすく、自分の意思を

持たせないようにするための一つとして、

人に尽くすことが素晴らしいと唱えてきました。

 

そして、今でも映画やドラマなどを使って、

世のため、人のために尽くすのは素晴らしい、

といった教育を繰り返しています。

 

しかし、本来、人間は動物なので

本能の表れとして、相手に対してというよりは、

まずは、自分の身を守ることを考えることは当然です。

 

結局は、本能は自分のことを考えて、

自分を幸せにして、命を繋いでいくこと

フォーカスしていきます。

 

ただ、それとは別で、

仮に自分が死んだとしても、相手を生かしたほうが

素晴らしい、美徳という教育を受けていますが、

実際、本能は自分の幸せを望んでいるわけです。

 

もし、自分がどんどん与えたとしても、

相手が全く返してくれないと、

天秤のバランスが取れなくなってきます。

 

そうすると、見返りを求めてるわけではないですが、

どうしても苦しくなって、その人と疎遠になっていきます。

 

たくさん与えるつもりでも、

相手が望んでいるものではないかもしれないし、

相手は与えているつもりでも、自分自身は

受け取ってる意識は、全くないかもしれません。

 

そして、与えると受け取るとは、

金銭やモノだけではなく、

愛を与える、思いやりを伝えることもいいと思います。

 

受け取ると与えるのバランスが

きちっと取れているときは、

確実に人間関係は、永続していきます。

 

しかし、そのバランスが偏ってしまうときに、

人間関係が破綻していくわけです。

 

人間は、無意識に与えたり、受け取ったり、

そのバランスの中で相手との心地いい関係が

取れている状態だと、苦痛ではないのです。

 

しかし、どちらかがもらいすぎたり、与えすぎると、

人間関係に不快が発生します。

 

そして、その不快が発生している状態で、

偏ったバランスを戻していかないと、どちらかが

苦しくなってしまい、その人と疎遠になってしまいます。

 

なので、受け取ると与えるのバランスを

意識的に取っていくことが大切になります。

 

これは、親子、夫婦などの関係も同じです。

 

例えば、親子だからといって

子供が欲しいモノを何でも与えて、

私は受け取らなくていいと思ってる両親は、

多いですが、子供に対しても、受け取ると

与えるのバランスを取ったほうがいいです。

 

子供に何かを買ってあげる時は、

「●●ちゃん、少し家のことを手伝ってくれるかな!?」

と言ってバランスをとっていくことです。

 

理想は与え合うだけの関係ですが、

現実問題、与えるばかりだと苦しくなってしまうので、

うまくバランスを取りながらやっていくことで、

結果的に与え合う関係になっていくかと思います。

 

ぜひ、人間関係において、

この与えると受け取るのバランスを

意識してみてくださいね。

 

 

今日はこの辺りで。

いつも読んで頂き、有難うございます。

 

大石

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■ハッピーミラクルコンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

関連記事

  1. 行き詰まるのは◯◯をおろそかにしているから
  2. 嫌なことが楽しくなってしまう方法
  3. 問題が起きたら逃げていい
  4. 続ける才能がないと才能は輝かないのか
  5. 理想のパートナーを引き寄せる方法
  6. あなたの波動が奪われている理由
  7. 今の自分の意識が未来を決めている
  8. もっとも重要な大切な言葉とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

幸せで豊かになる考え方

お金

人間関係・パートナーシップ

PAGE TOP