幸せで豊かになる考え方

●●を下げると行動できなくなる

こんにちは、大石です。

今日は、

「行動しようと思っても

●●を下げてしまうと行動できない」

についてお伝えします。

では、その●●とはなんでしょうか??

少し考えてみてください。

考えましたか?

それは何かというと

振動数

です。

まず、振動数を上げるには、

ちょっと早いもの

というのがキーワードになります。

具体的に言うと、

例えば、

早足で歩く

ちょっと仕事を早くする

新幹線に乗る

など、です。

早いことをすると振動数が上がります。

これは物理的な観点でもお話したいのですが、

またどこかの機会でお伝えします。

それから、嘘でもいいので空元気でいることです。

例えば、仕事の上司に

「最近、落ち込んでるのか?」

と言われても

「全然落ち込んでないですよ〜」

と言うことです。

逆に

「そうだよ、落ち込んでる。。。」

と言ってしまうと、

余計気持ちが下がって、振動数が下がってしまい、

行動できなくなってしまいます。

そして、

だんだんと家から出れなくなってしまい、

行動範囲が狭くなっていくのです。

人間なので、誰でも振動数の波はありますが

私は、振動数の波の低いときでも、

普通の人より、高い自信があります。

なので、

私と話すと意識レベルが上がっていき、

現実レベルで変化していく方が多いのです。

そして、気をつけないといけないのが、

振動数を下げる人です。

人は、褒められると振動数が上がり、

けなされると振動数が下がります。

嫌われる人、嫌な人というのは、

振動数を下げる人なんです。

なぜ、下げてしまうのかというと

下げることでどれだけ損をするか知らないからです。

例えば、

あなたがチームのリーダーであれば、

あなたが振動数下がると、チーム全員が下がっていきます。

なので、人につられて落ち込んだり、

振動数を下げては、ダメなんです。

そして、振動数を上げていくことで

出会う人が変わったり、収入が増えたり、

いいことが次々と起こるようになります。
今日はこの辺りで。

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

関連記事

  1. すべてを引き寄せる「鏡の法則」の使い方
  2. 執着を手放して願望実現する方法
  3. 引き寄せの法則の落とし穴
  4. 人生の地図を持っていますか?
  5. 今日から幸せになる方法
  6. この世はバランスでできている
  7. おかげさま精神で未来は輝く
  8. 幸せとは?頭で思うことではなく、心で感じるもの

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

幸せで豊かになる考え方

お金

人間関係・パートナーシップ

PAGE TOP