モチベーションを維持するってどういうこと?

 

こんにちは、大石です。

 

よくモチベーション系の質問で、

「すぐにモチベーションが

下がってしまって、維持ができないので

何か維持できるコツはありませんか?」

と、よく聞かれます。

 

今日は、このモチベーションに関して

お話していきます。

 

本質的なことをいうと、

モチベーションを保たないといけない

ってことはやりたいことじゃないんですよね。

 

やりたいことをやってるわけじゃないので、

外部的な要因で、モチベーションを

保つ必要が出てくるんです。

 

例えば、こういった感じです。

 

仕事を頑張る

モチベーション下がる

セミナーに行く

セミナーに行って

一時的にモチベーション上がる

数日後にはモチベーション下がる

というサイクルに入ります。

 

こういうサイクルに入ってる人は、

そもそもやりたくないことをやってるんです。

 

これは、私も経験はあるんです。

 

とあるビジネスをやってるときに

モチベーション維持のために

自己啓発セミナーとか行ったりしてました。

 

じゃそもそも

そのビジネスをやりたかったのか?

というと、成功したいからやってたわけで

やりたいからやってた意識はなかったんですよね。

 

思いっきり、経済的に自由になりたいから

そのビジネスをしてたわけなんです。

 

当時は、朝起きてから寝るまで

あ〜やらなきゃいけない

と思って、1日過ごしていたので

めちゃくちゃしんどかったわけです。

 

このしんどさを持ち直すために、

ビジネス音声教材を聞いたり、

セミナー行ったりしてたわけです。

 

ところが、

今、こういうセミナーなどは

全く興味がなくなってしまったんです。

 

これはいま、やりたいことができてる

状態にあるからだと思います。

 

モチベーションが必要なときは、

心からのインスピレーションじゃないときなんです。

 

なので、

インスピレーションが湧いてくることを

たくさんしてみることです。

 

インスピレーションは、

内側から出てくるものなので

外側からは出ないんです。

 

モチベーションは、

外側からの刺激によって

なにか啓発されたりします。

 

これは、自分のやる動機が

外側要因なんですよね。

 

なので、この外的要因がなくなると

やる気が落ちてしまって、頑張ろうを

ずっとやらないといけなくなるんです。

 

私自身は、このことに気が付いて

数年掛けて、だんだんこのステージからは

卒業していったんです。

 

今は、何をするにしても内側から

あ、やろう!と思って、

やってるんですよね。

 

「じゃ、ゆうやさん、

内側のインスピレーションって

どうしたら出てくるんですか?」

と聞かれそうなのでお答えしておきます。

 

おすすめは、

・自然と触れ合う

・断捨離をする

・瞑想をする

など、直感を磨くことをすることです。

 

モチベーション系の本を読んだり、

セミナー行ったりしてる人は、

求めてる答えとしては

モチベーション維持のためにどうしたらいいか

って話かと思います。

 

なので、私の答えは解決にならないかもしれませんが

一つ言えるのは、

やりたくないことをやってるのは間違いないんですよね。

 

変な話、モチベーション系で

悩んでるのであれば、一度横に置いてしまって

今の環境を変えるのもありです。

 

環境を変えると、間が空いてしまうので

その時期は、すごい苦しいのですが

自分と、とことん向き合う必要があります。

 

内側には小さい自分がいるので、

そいつとよく会話をするんです。

 

今まで、外側に刺激を求めて

モチベーションを維持してきた人は

答えを外に求めてるので、

きっかけをくれるのは楽チンです。

 

けど、そういうのを一度なくして

内側に聞くようになると、

答えは内側にある世界なので

誰も答えを教えてくれないんですよね。

 

・自分で選んで

・自分で決めて

・自分で責任をとる

 

これに慣れてくると、

自分の心のインスピレーション

を信じられるようになってきます。

 

モチベーションが続かず、悩んでるときは、

表面解決は、もちろん外部要因で出来たりしますが、

その悩みの根本の解決は、

やりたくないことをやってるので

やりたいことを探しましょう

というサインかもしれないですね。

 

私は、外側からモチベーションを維持してたときは

ずっと踏ん張って頑張っていましたが、

踏ん張る度に、人生に歪みが出るんです。

 

・この歪みが出てきたときに気づくのか?

 

・歪みが出てもさらに踏ん張って、

その歪みを大きくするのか?

 

・ちょっとした歪みのタイミングで

生き方を変えるか?

 

と、何かしら生き方を変えるサインなんです。

 

よくこういう状況の時は、

自分と向き合ってみてください。

 

そうすると、答え探しの自分ではなく、

だんだん答えを求めない自分に変わってきて

内側のインスピレーションに従って生きる

という風になってきますよ。

 

もちろんすぐに

そのように生きれるのではなく、

今までの人生の生き方を変えてしまうので

年単位から掛かります。

 

周りが何と言おうと、

本当の自分とはなにか?

逃げずに向き合ってみるといいですよ。

 

今日はこのあたりで。

ではまたー(^^♪

 

追伸

@ギリシャアテネのカフェにて。

 

ギリシャの人口は約1000万人ほどなので、

東京の人口とほとんど変わらないんですよね。

 

数年前にギリシャ危機が起きてるので

治安はあまりよくないです。

 

日本もどこかのタイミングで

財政破綻の可能性もあるので

しっかりと守れるものを守るために

準備しておきたいですね。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

無意識に踏んでいる成功ブレーキの外し方

 

こんにちは、大石です。

 

今日から、本格的に

ハロウィンが始まるみたいですね。

 

今や、クリスマスやバレンタインを

追い抜こうとする勢いです。

 

渋谷には、

1日で100万人規模のコスプレイヤーが

集まるとか。。

 

さてさて、

ハロウィンの話をしたいわけではないので

早速、本日のテーマをお話ししますね。

 

今日は、

「97%の人が

無意識に踏んでいる成功ブレーキの外し方」

について。

 

人は本心では、

失敗することを

恐れていないんです。

 

本心では、

失敗することよりも

大成功すること

を恐れています。

 

どういうことかというと、

自分の最大限の可能性は

本当は自分で知っているんですね。

 

ところが、そうなっちゃうと

今までそれを無視してきたり、

認めてこなかった自分の人生を

嘘つくようなことになるので、

あんまり深いところでは

出てきて欲しくないと思っています。

 

表面的には、多くの人が

自分の大成功は信じれないのですが

もう一つ奥にいくとそいつが

ちゃんといて知ってるんです。

 

でも、そいつが出てこられると

自分にとって都合が悪いんですね。

 

・親との関係が変わったらどうしよう

・友達との関係が変わったらどうしよう

・他人から見られ方が変わったらどうしよう

とか、結局、他人にどう思われたらどうしようって

ことがレールになってしまい、

この大成功しちゃったらどうしようという

自分を隠しちゃうんです。

 

こいつがブレーキになるんです。

 

だから、成功したいと思って

一所懸命学んで、ビジネスを展開したり

仕事の成果をあげるために、アクセルを踏むのですが

心の奥底は、ある程度のところの成功まではいいですが、

大成功になると、本音は拒否してる自分がいるんですよね。

 

そうすると、無意識にブレーキもかかって、

あるとき、すごく苦しくなるんです。

 

これは私も経験あります。

 

自分自身の評価が小さいまま、

急に周りの評価が高くなると

強烈にブレーキがかかったりするんですよね。

 

では、このあと私がどうしていったかというと

自己評価を自分で高めていくこと

をしたんです。

 

高めていくというより、

根本的には100%高いですが、

子供から大人になって、社会に揉まれていく中で

だんだん自己評価が低くなっていくんです。

 

自分の中の小さい自分を

愛していく作業を

少しずつしていくと

ブレーキが消えていくんです。

 

やらなきゃいけないことリストを

一日の中から減らしていき、

潜在意識の中のバツを消していくんです。

 

ブレーキの種を癒してあげて、

認めてあげて、愛してあげるんです。

 

すぐには変わらないので

少しずつしてあげるんです。

 

多くの人が、自己否定というバツが

深いところでこびりついてるんですが

バツが消えて、丸ばっかりになっていくんです。

 

そうすると、

車が乗り替わった感覚になります。

 

大してアクセル踏んでないのに

スムーズに物事が進んでいくんですよね。

 

前は、ブラックエンジンでアクセル踏み込むと、

マフラーから黒い毒ガスが出ていたのが

段々、ホワイトエンジンに切り替わっていく

きっかけが必ず人生の中で起きたりします。

 

家族が病気になる

本人が事故に遭う

社員がうつ病になる

など、いろいろなことが人生で起きる中で

自分の人生、生き方、あり方を変えないと

いけない出来事が起きるので、

バツを減らしていく必要が出てくるんです。

 

そうすると、ハイブリッド車になってるので、

そのときは、アクセル踏んでる実感もなく、

スイスイと前に進んでいきます。

 

焦らずじっくり自分のバツを減らして、

消していくことができれば、

ありとあらゆる物事がスムーズにいきますよ。

 

今日はこのあたりで。

ではまたー(^^♪

 

 

追伸

石川県の近江町市場の海鮮丼は

本当に美味しいので食べたことが

ない方は是非。

 

ちなみに

石川県の寿司屋で一番のおすすめは

「太平寿司」

です。

 

寿司好きな方は是非。

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

人生を変えるには◯◯の見方を変える

 

こんにちは、大石です。

 

インプットより、

アウトップのほうが

圧倒的に大事です。

 

インプットは、

人生を変えないです。

 

例えば、

本読んだり、セミナー行ったり、

いろいろな人のブログを読んでも、

安心感があったり

勉強した気持ちになったとしても

絶対に人生は変わらないんです。

 

人生を変えるには、

人生のモノの見方を変えること

が人生を変えるコツです。

 

ではどうやってモノの見方を変えるかというと、

これはアウトプットしかないです。

 

新しい質問を自分の中に

取り入れていくんです。

 

例えば、

Aさん、Bさん、Cさんが同級生だったとして

3年後、5年後、10年後経っていくと

全く違う人生になりますよね?

 

では、なぜ全く違う人生になるのかを考えると

人生の違いをもたらす違い

があるはずなんですよね。

 

これは、私の中で結論が出ています。

 

この結論は、

何かというと

質問の量と質

です。

 

どれだけクオリティの高い質問を

知って、向き合うかです。

 

良質な質問を知って、

向き合えば向き合うほど

人生は変わります。

 

人生を変えたければ、

新しい質問を自分にすること

です。

 

同じ質問をずっと脳みその中で、

自動再生やってるから

同じ引き寄せがずっと繰り返されるわけです。

 

新しい流れにしたければ

新しい質問を自分の中に投げかけて

新しい答えを自分の中から出すんです。

 

新しい思考パターンを

自分の中で取り入れることに

よって人生が変わります。

 

なので、インプットより

アウトプットのほうが

圧倒的に大事なんですよね。

 

こうやって

私のブログを読んで頂いてる方々は

勉強熱心な方が多いと思いますが

アウトプットしていきましょう。

 

もし、あなたが

・良質な質問がわからない

・良質な質問は何か知りたい

・どうやってアウトプットしたらいいか分からない

・そもそもアウトプットする習慣がない

などあれば、LINE@にでもご連絡ください。

 

ではまたー(^^♪

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

潜在意識を活用する達人になれる人となれない人の違い

 

こんにちは、大石です。

 

今まで沢山の方々にお会いしてきて

人生うまくいってる人といってない人の差を

見てきました。

 

その差の1つが

潜在意識を活用しているかどうか

です。

 

今日は、潜在意識を活用できる人とできない人の違いを

もたらす違いについてお話しますね。

 

 

では、この差は何かというと

私には価値がある

と思えているかどうかです。

 

つまり、

その人自身のセルフイメージの高さ

が大切になってきます。

 

セルフイメージとは、

自己評価のことですね。

 

この自己評価が高ければ高いほど、

人生に遭遇するほとんどの問題に

対処することができます。

 

そして、自己評価が高ければ高いほど、

・自分は幸せだ

・自分には価値がある

・どんどん豊かになっていい人間だ

・人生うまくいっていいんだ

と、心から思えている状態になってきます。

 

なので、

物事がうまくいかないときでさえも、

きちんと状況を踏まえた上で、

自分を肯定することができます。

 

ただ単にお花畑にいて、

とりあえずポジティブに考えちゃえ的な人ではなく、

きちんと現状を把握して、

しっかりと地に足をつけて、生きている状態のことです。

 

こういう状態だと、

現実をポジティブ・ネガティブ関わらず、

リアルに現実を受け入れながら

肯定的な側面を見ることができます。

 

そして、

内面的な幸福であったり、

自分に対する自信もあるので

自分の人生はうまくいってると

捉えることができます。

 

こういう人たちは、

ベストなタイミングで

ベストな物事がやってくる

と感じながら生きています。

 

なので、

人生にチャンス・豊かさ・富・愛・幸せとかを

引き寄せてすんなりと受け取ることができるんですよね。

 

一方で、セルフイメージの低いままの人は、

受け取るよりも与えるほうがラク

というように潜在意識で思ってるので

なかなか受け取ることができないんです。

 

日常で受け取る出来事が起こっていますが

受け取れなかったりします。

 

なぜかというと、

自分で受け取っていい人間だと思えていない

からです。

 

大切なのは、相手は

あなたが受け取るのにふさわしい人間だと

思って与えてくれている

ということを忘れてはいけないということです。

 

どんなにセルフイメージが低かったとしても、

その相手の想いは、最低限受け取れるように

なっておきたいところです。

 

では、セルフイメージが高いからといって、

心配になったり、落ち込んだり、挫折したり、

ということが人生に全く起きないのかといえば、

そういうわけでもないです。

 

一見、ネガティブな出来事が起きたとしても、

自分自身でしっかり肯定的な側面を

見ることができるので、

壁にぶつかったとしても、耐えることができます。

 

そうやって、

潜在意識のクセや自分の内面のクセを

願望実現しやすい体質に

少しずつ改善していくことで、

引き寄せのスピードの速さを

上げていくことができます。

 

こういうのはトレーニングが必要で、

一瞬では身につかないので

コツコツ積み上げていってもらえればと思います。

 

ではまたー(^^♪

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

うまくいかないのは●●が足りないから

 

こんにちは、大石です。

 

先日、とあるコンサルしてる方が

親戚の人の相談にいつも乗ってるというのです。

 

その方は、親切心で相談に乗っていたようですが

私なりの解釈をシェアしますね。

 

私がそのコンサルしてる方に

「相談乗ってると、疲れませんか?」

と聞くと、

その方は

「かなり疲れます。。。」

と言います。

 

では、私がここで何がいいたいかというと

相談というフリをしながら、

人からエネルギーを奪う人がいる

ということです。

 

こういう人を

エネルギーヴァンパイア

と言います。

 

本当に相手に相談をして、

相手が喜んだ場合は、疲れないんです。

逆に、元気が出ます。

 

ところが、

ちょくちょく相談にきて

話したあと、疲れるというときは、

エネルギーヴァンパイア

の可能性が非常に高いです。

 

相談すると必ずネチネチと

「こうしたらいいんじゃない」

と伝えても、

「こういうわけで・・・できません」

とか言って、何も行動しません。

 

そういうエネルギーヴァンパイアがきたら

相談に乗らないのが親切なのです。

 

その人がうまくいかないのは、

気が足りないからです。

 

人間は、

強い気と弱い気の人がいます。

 

なので、相談事がきたら

相談に乗ってはダメなんです。

 

人生は、切り開くといいますが

気で開くんですよね。

 

そして、

人生うまくいかない人は

気が弱くて、勢いがないんです。

 

気や運勢もそうですが、

勢いよく流れる人と

だらだら流れる人がいるんです。

 

気には、気迫(キハク)というハクがあるんです。

この気迫がないとダメなんです。



人間は自分の気が大きくなると

今まで苦手だった人が小さく見えるんです。

なので、気は大きくしないといけないんです。

 

エネルギーヴァンパイアと

いくら話し合っても

何を言ってもやらないので無駄です。

 

質問ばかりして、

能書きばかり言って

絶対何もやらないんです。

 

何がいいたいかというと

言葉で解決するようモノは

そんなにないということです。

 

この世界は、

行動しないと何も変わらないんです。

 

いろいろなことを聞いても

やらないんだったら

何も聞く必要はないんですよね。

 

よく読書したり、セミナー行ったり、

インプットばかりしている人いますが

行動しなければ何も変わらないです。

 

まずは、気を大きくしたければ

おもいっきり声を出してみるといいです。

 

気が小さい人は、

声も小さいです。

 

人間は、

相手に変わってもらいたがりますが

自分が変わればいいだけの話です。

 

自分の気が大きくなっていくと

相手は何も言わないんです。

 

ということで、

人に親切するのは大切なのですが

難しいよねって話でした。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

あなたには見えていない応援団がいる

 

こんにちは、大石です。

 

最近、今まで以上にこの世界には

目に見える力と目に見えない力がある

ということを体感しています。

 

多くの人は、

この目に見える力を活用しようとしていますが

実は、見えない力の方がパワフルだったりします。

 

そして、幸せで豊かな人ほど、

人生のどこかでこの真理に気付いて

常に磨き続けていたりするんですよね。

 

この辺り、またどこかで分かち合いできる場を

作りたいなと思ってます。

 

興味ある方は、LINE@登録して

「興味あります」とメッセージして頂ければ、

どこかやる機会あれば、お誘いしますね。

 

さて、今日は何をテーマに話すかというと

引き寄せた出来事から来るメッセージやサインの

捉え方についてお話していきますね。

 

あなたには、

あなたが見えていない応援団

というのがいます。

 

例えば、

過去の記憶

今という現実

未来の自分から

出会う人

起きる出来事

など、すべてあなたの応援団です。

 

あなたの発する波動によって、

常に何かしらのメッセージが

あなたの元へと絶え間なく届いています。

 

 

あなたの身に起こる出来事は、

あなたの思考や感情に関係ないものは

何一つないわけです。

 

すべて、あなたが発信したものが

そっくりそのまま返ってきます。

 

世の中に偶然はないです。

 

ただ、そのようにお伝えすると

出来事のすべてが世界からのメッセージなのか?

という風に捉えてしまい、

目の前の出来事や出会う人に対して

何かしたほうがいいのだろうか?

と、意味や正解を探してしまうかもしれません

 

ここで気をつけて欲しいのが、

意味を探すのではなく、

自分で意味を与えて

正解を作っていくこと

が大切になってきます。

 

どんな意味を与えるのも

どんな正解を出すのも

100%あなたの自由なんです。

 

この意味を与えたり、

正解を自分で決めるときに

おすすめな方法が

なるべく気分が良くなるような意味を

与えたり、正解を出すことです。

 

例えば、

カフェにいて、ふと流れてる音楽が

SMAPの「ありがとう」という曲が耳に入ったとします。

 

このときに、

「最近、もしかしたら感謝することを忘れてたのかな」

と、出来事に対して捉えることも出来ますし、

逆に、いろいろな人からの私に対しての

感謝というのを代弁して、この曲で

「ありがとう」を伝えてくれてると思ったら

ありがたいな〜と捉えることもできます。

 

メッセージやサイン、

出来事、出会う人というのを

どう捉えるのかは、自由なわけです。

 

あなた以外が

あなたの人生に意味を与えたり、

正解を出したり、人生そのものを

作ることはあり得ないですよね。

 

沢山のいろいろな存在が

あなたのことを応援してくれていて

メッセージを届けてくれています。

 

それを

どのようにあなた自身が受けとるのか?

どのような意味をあなた自身が与えてあげるのか?

どれを正解とするのか?

というのは、選択権は

常にすべてあなたに100%あるわけです。

 

起こる出来事やきっかけに対して

何か正解や意味があるわけではなくて、

自分で与えてあげるもの

正解だと決めてあげることが

あなた自身の役割です。

 

決まった正解や正しい解釈の仕方はなく、

あなたが決めたものが正解であり、

あなたが決めたことがきっかけや出来事の

出会う人の意味になります。

 

そして、

あなたが決めたことによってのみ

あなたの人生が創られていくわけです

 

意味や正解を探すのではなく

自分で意味を与えて

自分で正解を作って

自分で人生を作っていくことです。

 

この自分が人生を作っていく感を

しっかりと日々実感しながら過ごしていくと

世の中の真理が、だんだんわかってきますよ。

 

今日はこの辺りで。

いつも読んで頂き、有難うございます。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

運気を最大限アップさせるために必要なこと

 

こんにちは、大石です。

 

最近、LINE@で運気に関して

もう少し深く聞きたいとメッセージが

立て続けに多数から来たので、

 

今日は、運の構造を理解して

最大限上げるための秘訣についてお話ししますね。

 

まず、運をあげるためには

構造を理解することが大切です。

 

そもそも、運の構造はどうなっているかというと

運は人が運んできてくれる

ということを理解することです。

 

なので、

・相手のことを信じること

・お互いよくなるように付き合っていくこと

 

そもそも前提条件として、大切です。

 

では、そのために

自分が何をしたらいいかというと

多くのフィルター(視点)を持つこと

が大切になってきます。

 

なぜかというと、

物事を正確に捉える力が

必要になってくるからです。

 

多くのフィルター(視点)を持ってるほうが

より、立体的に物事をみることができるので

本質的に物事を捉えることができるわけです。

 

では、それがなぜ必要かというと

答えを出すためや正しさを求めるわけではなく、

自分の中にある答えや正しさを

捨てることが大切だからです。

 

なぜ、大切かというと

自分が間違ってることのほうが

この世界の中では、圧倒的に多いからです。

 

こういう視点で見ることができれば、

より、多くの共通点の発見や

ルールの構造・発見・理解が

より深くなっていくわけです。

 

そうすると、

どんないいことがあるのかというと

物事の偶然を必然に変えていける力

になるわけです。

 

つまり、

運気を自分自身でコントロールできる

ようになるということです。

 

これを運の良い悪いと言われることが多いですが

運の良さというのは、偶然を必然にする力です。

 

偶然とは、自分自身の領域の狭さ

必然とは、自分自身の領域の広さ

によるわけです。

 

つまり、人間としての幅や地頭力が

どれだけ広いか狭いかで、

偶然か必然に分かれてきます。

 

なので、運を上げたければ、

自分の実力を上げていくこと

が大切ということです。

 

すごくシンプルですよね。

 

 

これは、団体スポーツで考えると

わかりやすいです。

 

例えば、サッカーだと

 

試合中にパスをもらう正しい位置

というのがあります。

 

その場面において、

一歩でも遅れてしまうと、

試合の展開が台無しになってしまう

場面があったりします。

 

実力がある人は、

パスを受け取ってくれる

正しい位置に必ずいるんです。

 

ところが、パスを出す側が

そこにいないかもしれないなと思っているような

実力の人が周りにいたら、パスを出せないんです。

 

逆に、

そこにいないかもしれないと思われる

実力の人だとパスが来ないですよね。

 

仮にパスが来たとしても、

一歩タイミングがずれてしまってるので

チーム自体が調子が悪くなっていくわけです。

 

運が悪い人は、実力がない人ということになってしまい、

チーム自体も崩壊に導いてしまうわけです。

 

例えば、

私自身、小さい頃に印象に残ってる場面があります。

サッカーの日本代表の中田英寿選手がいました。

 

中田ヒデのパスは、鋭いパスなので、

キラーパスと呼ばれてたわけです。

 

ところが、

鋭いパスを出したのはいいですが、

誰も受け取れる人がいないんですよね。

 

なので、

勝手に試合中に中田ヒデが

一人でキレてる場面があったりします。

 

これは、どっちが悪いのか賛否両論ありますが

・そもそもパスを受け取れることを

配慮しなかった中田ヒデが悪いのか

 

・それとも、実力についていけなかった

日本代表の他のメンバーが悪かったのか

はわかりませんが、

このようなチグハグが起きてしまうと、

試合に勝てなくなります。

 

これはビジネスでもチームでも

同じことが言えます。

 

これが団体スポーツの

面白いところでもあるわけです。

 

そもそも、

仲間から信頼してもらえなければ

パスがまわってこないです。

 

「あいつならここにいるはずだ、

あいつならやってくれる。」

と思われていないと

パスがまわってこないんです。

 

つまり、

自分自身の出番がないわけです。

 

これは体感として、

団体スポーツをしたことがある方は

わかると思います。

 

なので、

実力があるから運がいいという感覚を

持ってることが運を高めるために大事です。

 

そして、

日々何を意識しておけばいいかというと

無意識でやってることを

意識的にやっていくこと

を心がけることです。

 

例えば、スポーツでいうと

基礎練習は、一流の選手でも

ひたすら欠かさずやっています。

 

こういった基礎練習を

反復練習することで見えることがあります。

 

無意識でやってることを意識的にすることで

身体が反射的に動くようになるんです。

 

言葉の癖、考え方の癖など

無意識でやってることを

日々意識的にできるかが

運を高めるためのポイントになります。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

人を見抜く力の重要性

 

こんにちは、大石です。

 

人間関係の中で、

人の悪口を言う人がいます。

 

例えば、

あなたのいるときに人の悪口を言ってる人は、

ほぼ100%の確率で、あなたがいないときに

あなたの悪口を言ってます。

 

こういう人は、悪口を言うのが

習慣化されて、病気になってます。

 

悪口を言い出したら、

こういう人は波動が悪いので

近づかないことです。

では、もしあなたがその状況に

なったらどうしたらいいですか?というと、

仮に、あなたが悪口を言われたとしても

あなたがその人の悪口を言わないことです。

 

そうすると、

「ゆうやさん、言われっぱなしで

損じゃないですか」と、思うかもしれませんが

悪口を言ってる人は、

自分が言ってる言葉の毒で

自滅していきます

 

悪口というのは、

毒があるんです。

 

例えば、

毎日、ずっと植物に対して、

悪口を言ってると、

すぐに枯れたりします。

 

実は、面白いことに

悪口を言ってる本人は、

毒を吐いてると思ってないんです。

 

なぜかというと、

毒に麻痺してしまってるからです。

 

自分が悪口を言ってる気がなくても

明らかに言ってる人っているんですよね。

 

こういう人たちは

勝手に同じ悪い波動同士で

集まっていきますので、

あなたはそこからそっと逃げることです。

 

その悪い波動に居続けると、

あなたの運勢まで悪くなります。

 

そして、

いつも悪口を言ってる人

妬む人

恨みっぽい人

執念深い人

など、と一緒にそばにいると

危険なので、近づかないことです。

 

なので、この人を見抜く力は、

付き合う人によっては

自分の運勢まで悪くするので

超重要な力になります。

 

では、どうやってこの人を見抜く力を

つけていくかというと…

続きをお話したかったのですが、

これからコンサルが続くので、

今日はこの辺りで。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

運命は変えられるのですか?

 

こんにちは、大石です。

 

人には運命があります。

 

では、運命ってなんですか?といったら

人生いろいろな出来事や事件が起きます。

 

例えば、私たちは

この親じゃないと成長しない

この兄弟じゃない成長しない

この旦那や奥さんじゃないと成長しない

この職場じゃないと成長できない

と、どの場所にも魂の修行になる人が待ってるわけです。

 

そうすると、私たちは運命に流されてるんですか?

と思うかもしれませんが、そうではないです。

 

例えば、

みんなが100の運命があるとしたら

100の意思があるということです。

 

運命が100で意思が100だと

プラスマイナスゼロなので

自分の好きなところに行けるんです。

 

だから、本当は前世は

あの人と結婚するはずだったのに

現実は、この人と結婚したということは

運命を変えたということですよね。

 

運命は変えられます。

 

いくらこの人と結婚する運命でも

絶対嫌だ!と決めていれば、

絶対なんとかなります。

 

これは、最近話題の

「君の名は。」の映画からでも学べますよね。

 

人生一生懸命勉強していて

これは明らかにあっちよりこっちのほうがいい

ってことになったら運命関係なく、

覚悟したら絶対何とかなるものなんです。

 

では、100意思あるのに

なんで意思が使えないんですか?と聞いてくる方も

いるかもしれないのでお答えしておきます。

 

それは、

あなたに覚悟がないからです。

 

例えば、

私の親は、私をいい大学に入れて

いいところに就職して欲しかったはずです。

 

しかし、私はわざわざ国立の教育大学を

卒業したのに教師になってないわけです。

 

私は教師は嫌だって言って

大学卒業後、自分の好きな道に進みました。

 

親は、子供に苦労させたくないです。

 

親の言うことを聞いてると苦労しないですが

ただ面白くない人生が待ってます(笑)

 

親は、子供を苦労させたくないだけで、

特に面白く生きて欲しいと思ってないですからね。

 

なので、何かやるときは

覚悟してみることです。

 

そうすれば、

たいがいのことはなんでもできます。

 

うまくいかない人の特徴は

目立ってはいけない

出る杭は打たれる

とか、くだらないことばっかり言ってるだけです。

 

ただ、大勢がそう言ってるから

そう言ってるだけです。

 

ここでお伝えしたいのは、

正しい答えは少なくても正しいのです。

 

ちなみにこのブログを読んで勉強していても、

周りを見て、周りと同じようなことをするなら

勉強する必要がないんですよね。

 

私はコミュニティメンバーやコンサルしてる方々には、

様々学んだことを教えますが、

学ぶ側が、覚悟がないとあまり意味がないのです。

 

自分には覚悟には縁がないと思ってる人いますが

覚悟は大した問題じゃないです。

 

覚悟はちょっとすればいいのです。

 

例えば、

私は出会う人に笑顔にすると決めています。

 

これは、なんでもそうです。

いいことするにも覚悟がいるんです。

 

このことは大切なので、

頭の中にいれておいてください。

 

では、今日はこの辺りで。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

人の機嫌を取ってませんか?

 

こんにちは、大石です。

 

人生がうまくいかない

人間関係がうまくいかない

身体の具合が悪い

など、相談を受けることがあります。

 

こういった方にお伝えしたいのが、

あなたは、人の機嫌を取っていませんか?

ということです。

 

続きを読む 人の機嫌を取ってませんか?

マンネリ化した日常から脱却する方法

 

こんにちは、大石です。

 

こうやって、発信していると

もっと具体的なことを早く知りたいと

いう方がたまにいます。

 

もちろんテクニック的なことも

お伝えすることもあるかもしれませんが

本質的なことのほうが大切だと思ってるので

バランスよくマイペースにいきますね。

 

早い段階で人生の流れが変わりつつ、

大切な部分もジワジワと

伝わればいいかなと思っています。

 

といっても、

すぐ変わる方法やテクニックを

聞きたい方の気持ちもわかります。

 

私自身、過去を振り返ると

今すぐ変化することを

求めていた時期もあるのでわかります。

 

ところが、

短期的なテクニックやノウハウだけだと、

すぐに変わる前の自分に

元に戻ってしまうんです。

 

なんでこんな話をしているかというと

私自身が人生の流れが良くなっていったのも

きっちり順番を整理しながら進めたからなんです。

 

大事なことをじっくりと時間を掛けて

腑に落としていったので、その場限りの一瞬ではなく、

人生を積み上げていけるんです。

 

せっかくこうやって、読んで頂いてるあなたにも

短期的なものを教えてしまうと

その場限りで終わってしまう可能性が高いので

本質的で大切なことをお伝えしていきます。

 

さて、早速、今日のテーマに入っていきますね。

 

例えば、

世界一高いビルはドバイにありますが

高さ821mです。

 

このビルの基礎の部分の高さが

約70mの基礎部分の土台があります。

800mの下に約70mの基礎があります。

 

東京スカイツリーは

高さ634mで、基礎の部分が約50mです。

 

ここで考えて欲しいのが

なんでビルの高さ、スカイツリーの高さに対して

基礎部分が60mとか70m長さが必要なのか?

ということです。

 

それはなぜかというと、

上に高く伸ばしたかったら

その分、基礎を伸ばすしかないからです。

地下に根を張るしかないんです。

 

建築に詳しい方は分かると思いますが

建物を作るときは、

基礎の部分がとても大切になります。

 

そして、先に基礎を作って

しっかりと土台を整えてから

上の建物に取り掛かります。

 

この順番が大切なんです。

 

例えば、

成功したい

人生の流れをよくしたい

人間関係をよくしたい

売上を上げたい

健康になりたい

など、いろいろな願望や夢や目標など

人それぞれあると思いますが、

上に行ったり、改善したければ

基礎の部分を伸ばすしか方法はないんです。

 

例えば、竹ってありますよね?

この竹ってすごいスピードで伸びるんですよね。

 

なぜ、急速なスピードで伸びるかというと、

先に強靭な根を張ってるからなんです。

 

この基礎部分が先で、

後から枝葉の部分が急激な部分が伸びる

というのは自然の法則なんですよね。

 

私たち人間も同じです。

 

では、私たちの人間の

基礎はなにかというと

考え方

です。

 

あんまりこういう話を

聞きたくない方もいるかもしれませんが

結局、考え方がすべてなんです。

 

これは私自身、自由にビジネスや投資などしていますが

過去に数千万近く自己投資しましたが

覚えていたり、残っているのは考え方だけなんです。

 

結局、今、私自身夢や目標を実現できているのは

考え方があるからです。

 

この考え方は

何千年前から先人たちが残してくれた

知恵の結晶です。

 

例えば、

トレンドで流行ってるテクニックなどは、

おそらく、1年2年経つと

使い物にならないです。

 

インターネットビジネスやってる方は

わかると思いますが

トレンドのマーケティングを

今、導入しても賞味期限は短いです。

 

ところが、考え方は

1年後、2年後、10年後にも

子孫にも残して、使えることができます。

 

毎日、一瞬一瞬、選択して生きていますが、

考え方があるとその選択や決断を

間違うことが減っていくのです。

 

実際に、選択に迷った時に

どちらに行けばいいか

わかるようになります。

 

なので、

私はテクニックというよりは

本質的なお話をする機会が多いわけです。

 

ほとんどの方が、

基礎の部分が大切ということを

知っているのに、実践出来ていないのは、

知っている気になっているからです。

 

私自身、当時、知った気になっていて

今だからわかることは沢山あります。

 

知っていると思うことが一番の敵、だという

考えを持って、日常を過ごしてみてください。

 

そうすれば、

マンネリ化した日常を脱却する

ことができます。

 

では、今日はこの辺りで。

いつも読んで頂き、有難うございます。

 

PS.

先日、「君の名は。」の瀧くんがバイトで

働いてるカフェに行ってきました。

 

まだ映画の影響で、並ばないと入れないかと

思いましたがすんなり、入れました(笑)

 

新宿御苑に行った際には、

ぜひ、行ってみてください。

 

天井が高く、開放的で

天気がいいと気持ちいです。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

嫌なことが楽しくなってしまう方法

 

こんにちは、大石です。

 

「ゆうやさん、人生って

嫌なことが起きたりすることがありますが

どのように考えたらいいですか?」

と、質問があったのでお答えします。

 

残念ながら、人生は嫌なことが

人によってたまに起こったり、

頻繁に起こったりします。

 

思ったことが上手くいかなかったり、

不愉快な人にあったり、

どんなにそうならないように

注意していてもそうなってしまうものなんです。

 

続きを読む 嫌なことが楽しくなってしまう方法

先に使い道を決めると簡単に手に入る

 

こんにちは、大石です。

 

使い方を明確にすればするほど、

受け取れる規模やスピードが

大きくなったり、早くなったりします。

 

人・モノ・情報・お金も

アウトプット先をどんどん色々な人に

提示していくと、入ってくるようになります。

 

そうするには、

あなたの夢や目標、願望を

誰かに話したり、語ったりする必要があります。

 

ここで自己犠牲というのがあると

どんどん苦しくなってくるので、まずは

自分を喜ばせることに許可を出していくこと

です。

 

こういうと、

自分だけこんな思いをしてもいいんだろうか

と、少なからず思ったりするかもしれません。

 

そういうときには、

「うん、オッケーだよ。

お前がこんな思いをしなくてどうするんだ。」

くらいの気持ちで、自分を喜ばせることに

どんどん許可出していくんです。

 

なぜ、このようなことが必要かというと

自分を満たせないと相手を満たせないから

です。

 

自分のことを幸せにできないと

誰も幸せにすることはできない

んですよね。

 

それくらい、まずは

自分を満たすことを考えて

自己中でいいってことです。

自己中は悪いことではないんです。

 

自己中だからといって、

罪悪感みたいなのを持って

自分自身の欲求をおさえないことです。

 

ここで、大切にして欲しい視点があります。

それは何かというと

常に人・モノ・情報・お金は流れている

ということです。

 

流れの中に存在しているんだという

視点を持つことです。

 

この流れを人・モノ・情報・お金で

見えていくと、自分自身で

使いやすくなってきます。

 

例えば、お金でいうと

お金を使うと減るって感覚があるかもしれません。

 

しかし、

お金というのは、別に減るわけではないんですよね。

 

給料が入って

お金を使えば、数字的には減りますが

また入ってきます。

 

これって減ってるのではなく、

常に流れているんです。

銀行の残高の数字の出し入れだけで考えると

財布のサイズ感で、受け取れるお金の量が決まるんです。

 

あなたに求めてやってくるお金は

・どこから流れてきたのか?

・どこに流していくのか?

・どうやって流れていくのか?

を考えてみて欲しいんです。

 

例えば、

今、このブログはMacBookを使って書いています。

 

このMacBookは

アップル表参道店で買いました。

 

ということは、

私が使ったお金は、

まず、アップル社に流れていきますよね。

 

そして、さらに

アップル社の家賃や人件費や経費になっていき、

働いてる人に流れていきます。

 

そうやって、給料として

誰かの家庭にまわりまわったお金を通して、

インターネットを見たりして、

誰かお買い物をしたりします。

 

こう考えていくと

どんどんお金が流れているのがわかりますよね。

こういうことを実際に考えてみて欲しいんです。

 

他にも、会社員の方であれば

毎月会社から給料をもらってると思います。

 

では、この毎月もらってる給料というのは

誰からもらってるお金かというと

社長ですがもっと奥を見ていくと

その会社が提示している商品やサービスのお金です。

 

じゃそのお金は、誰が支払っているのか?

を見ていったりして、

奥の奥から辿っていくんです。

 

これを考えていくと

ずっと流れていくことが

見えてくるはずです

 

人・モノ・情報・お金は

ただ流れているだけということに

気付けるはずです。

 

増えたとか減るとか、自分だけのものとかではなく、

ただ自分を経由しているだけなんだ

ということに気づけます。

 

自分を経由していくだけなので、

こういった流れの中に生きてるんだったら

「自分が経由地にいてもいいんじゃないかな。」

という感覚になってくると思います。

 

そうすると、メンタルブロックが外れて

受け取りやすくなってきます。

 

何でもそうですが、どうせ経由するなら

きちんと人・モノ・情報・お金を

きちんと流して喜んでくれるところに

経由したくなりますよね。

 

なので、きっちりした使い方や使った先を

提示していくことが大切になってきます。

 

では、今日はこの辺りで。

いつも読んで頂き、有難うございます。

 

大石

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。