人間関係・パートナーシップ

うまくいかないのは●●が足りないから

 

こんにちは、大石です。

 

先日、とあるコンサルしてる方が

親戚の人の相談にいつも乗ってるというのです。

 

その方は、親切心で相談に乗っていたようですが

私なりの解釈をシェアしますね。

 

私がそのコンサルしてる方に

「相談乗ってると、疲れませんか?」

と聞くと、

その方は

「かなり疲れます。。。」

と言います。

 

では、私がここで何がいいたいかというと

相談というフリをしながら、

人からエネルギーを奪う人がいる

ということです。

 

こういう人を

エネルギーヴァンパイア

と言います。

 

本当に相手に相談をして、

相手が喜んだ場合は、疲れないんです。

逆に、元気が出ます。

 

ところが、

ちょくちょく相談にきて

話したあと、疲れるというときは、

エネルギーヴァンパイア

の可能性が非常に高いです。

 

相談すると必ずネチネチと

「こうしたらいいんじゃない」

と伝えても、

「こういうわけで・・・できません」

とか言って、何も行動しません。

 

そういうエネルギーヴァンパイアがきたら

相談に乗らないのが親切なのです。

 

その人がうまくいかないのは、

気が足りないからです。

 

人間は、

強い気と弱い気の人がいます。

 

なので、相談事がきたら

相談に乗ってはダメなんです。

 

人生は、切り開くといいますが

気で開くんですよね。

 

そして、

人生うまくいかない人は

気が弱くて、勢いがないんです。

 

気や運勢もそうですが、

勢いよく流れる人と

だらだら流れる人がいるんです。

 

気には、気迫(キハク)というハクがあるんです。

この気迫がないとダメなんです。



人間は自分の気が大きくなると

今まで苦手だった人が小さく見えるんです。

なので、気は大きくしないといけないんです。

 

エネルギーヴァンパイアと

いくら話し合っても

何を言ってもやらないので無駄です。

 

質問ばかりして、

能書きばかり言って

絶対何もやらないんです。

 

何がいいたいかというと

言葉で解決するようモノは

そんなにないということです。

 

この世界は、

行動しないと何も変わらないんです。

 

いろいろなことを聞いても

やらないんだったら

何も聞く必要はないんですよね。

 

よく読書したり、セミナー行ったり、

インプットばかりしている人いますが

行動しなければ何も変わらないです。

 

まずは、気を大きくしたければ

おもいっきり声を出してみるといいです。

 

気が小さい人は、

声も小さいです。

 

人間は、

相手に変わってもらいたがりますが

自分が変わればいいだけの話です。

 

自分の気が大きくなっていくと

相手は何も言わないんです。

 

ということで、

人に親切するのは大切なのですが

難しいよねって話でした。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

注:現在、キャンセル待ちが続いてる状況です。

相談は申込順ではなく、緊急性や社会的意義のある内容から

優先させていただきますのでご了承下さい。

 

関連記事

  1. 今の自分の意識が未来を決めている
  2. 種のまき方で収穫は決まる
  3. 悩みが出たら答えも出ている
  4. 理想のパートナーを引き寄せる方法
  5. 言いたいことを言える人生にしよう
  6. 運は自力で変えられる
  7. 感動すると●●が動く
  8. 運が悪いなと思ったときに見直すべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

幸せで豊かになる考え方

お金

人間関係・パートナーシップ

PAGE TOP