自分のことに執着しなくても天に守られている

 

こんにちは、大石です。

 

世の中には、

執着しなくてはいけないものと

しなくていいものがあります。

 

例えば、カップルが別れ話をしたときに

最後、お互い言い合って別れてしまいますが、

この時に、あまり相手に執着しないほうがいいです。

 

なぜかというと、

こっちが正しい、あっちが正しいと言った所で、

私からすると、仲が悪くなったのであれば

別れればいいだけの話だからです。

 

では、ここで執着しなきゃいけないことが

あるとしたら何かというと、

相手が幸せになること、相手を幸せにしたいこと

に執着すればいいんです。

 

その人が、幸せになることに執着していて

それでも別れたとしても、

結果的に、別れれば相手は幸せになります。

 

相手が幸せになってほしいと想っていたら

相手にエネルギーが届くんですよね。

 

そして、仕事も一生懸命、

執着することは必要です。

 

もちろん、一生懸命仕事に執着するのはいいですが

執着してはいけないこともあります。

 

ここで考えたいのは、

仕事は、人様の役に立てば

儲かるようになっていますよね。

 

ところが、それが儲からないとしたら、

今までの古いやり方に執着をしているということです。

 

常に新しいやり方を出していかないと

時代についていけず、儲からないのです。

 

では、なぜ人は、どうでもいいことに執着するのか?

ということですが、

私の考えは、自分に執着しているからです。

 

この世の中は、面白いことに

自分に執着しすぎると

間違いが起きるようになってるんです。

 

一つ言えることは、

あなたは自分のことに執着しなくても

天に守られているということです。

 

なぜかというと、

あなたは意識していなくても、

努力していなくても呼吸してますよね。

 

お腹空いたら

ご飯食べてます。

 

暑いと服を脱ぎますし、

寒いと服を着ます。

 

あなたは、努力していなくても

ほっておいても、なるようになっているんです。

 

なので、それ以外のことは、

あなたが周りの人を愛することに執着することです。

あなたの愛を分けてあげることです。

 

あなたのできることをすればいいんです。

あなたの余ってる力や愛は、

人様のお役に立ちます。

 

こういう話をすると、

「お金にならないことはしたくない」

という人いますが

こういう考えをしてるから

お金を持ってないのです。

 

「私はもう歳だから」

「私は何も与えるものがない」

とか言うんじゃなくて、

周りに何かできることはあるかなと

意識すればいいんです。

 

人間は成長する生き物なので、

今がどうこう関係ないです。

 

少しは周りの人のことを考えてみると

普段見ている景色が変わりますよ。

 

自分ばかりベクトルを向けるのではなく、

周りにもベクトルを向けて

自分のできることをしていきましょうね。

 

今日はこの辺りで。

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

※現在、多数のお申し込みを頂いていまして

時間がかかることをご了承下さい。

相談は申し込み順ではなく、緊急性の高いものなど

総合的に判断させて頂きますので、ご了承下さい。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

一気に運勢が良くなるコツ

 

こんにちは、大石です。

 

 

あなたは、いつもどんな顔つきで

過ごしているかを意識したことはありますか?

 

もし、今よりいい運勢を良くしたければ、

人相を良くすることです。

 

では、なぜ人相を良くすると

運勢が良くなって流れが変わるかを

お伝えします。

 

いつもニコニコしている人は、

頼まれごとが多いんです。

 

そして、頼まれているうちに

いろいろなことを覚えていきます。

 

あれ頼まれたり、これ頼まれたりしていると

だんだん得意な分野がわかってきて

その得意なことをするようになっていき、

その道に行くようになるんです。

 

周りの人たちも、その人に仕事を頼むと

テキパキ仕事をしてくれるのがわかってるので、

みんながどんどん頼むようになっていきます。

 

そうなっていくと、

会社でも出世していきますし、

独立したとしてもうまくいくに決まっています。

 

私は、一時期、多くの様々な職種の方々に

お会いした経験があるので、

出会う人の顔つき、表情、雰囲気で

人相がいいかわかります。

 

特に人相が悪い人は、

よくわかります。

 

人相が悪くて、不幸な人は

顔が中にギュッと縮まっているんです。

 

眉間にシワが寄って、

口がへの字のなってるのが

人相的に一番悪いんです。

 

悩みごとがあると、

眉間にシワを寄せてしまうかもしれませんが

眉間をグッと広げることです。

 

ここを閉じちゃうと

心の眼も閉じちゃうんです。

 

眉間にシワを寄せても

悩みは解決はしないし、

大したアイデアも出ませんからね。

 

あと、口角を上げて

ニコッとするのはおすすめです。

 

不思議なことに、ニコッとすると

眉間が開くようになってるんです。

 

こういう顔になると

運勢が良くなります。

 

運勢が良くなると、

どんどん頼まれごとが増えていくでしょう。

 

会社の中でも自分の名前を

一番呼ばれるようになったり、

ちょっとお願いしますとか

どんどん頼まれていきます。

 

ところが、人相の悪い人は

「なんで同じ給料で私ばっかり頼まれるの」

と言って、ふてくされているので、

周りの人から何も頼まれなくなっていきます。

 

頼みやすいというのは

才能の一つだったりします。

 

どのくらい人相が良くなったかは、

どのくらい頼まれごとをされるかに

かかってきます。

 

人相が良くなれば、

グッと運勢も上がって、

幸せになりますよ。

 

まず、人相をよくするのが

ファーストステップなので

学んだことを実践してみてくださいね。

 

インプットだけで、

学んだ気にならずに

アウトプットしていきましょう。

 

次のステップもあるので

お伝えしたいところですが

移動の時間なので、今日はこの辺りで。

 

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

※現在、多数のお申し込みを頂いていまして

時間がかかることをご了承下さい。

相談は申し込み順ではなく、緊急性の高いものなど

総合的に判断させて頂きますので、ご了承下さい。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

もっとも重要な大切な言葉とは

 

こんにちは、大石です。

 

ほとんどの方が

もっとも重要で大切な言葉であるのに、

いつも忘れている言葉があります。

 

それは何かというと、

「ありがとう」

という言葉です。

 

例えば、

先日、私がエレベーターに乗っていて

乗ってる人が全員降りるまで、

ずっと開のボタンを押していましたが

何人が「ありがとう」の一言を

言うのか試したことがあります。

 

そのとき、エレベーターに

10名ほど乗っていて、降りる際に

「ありがとうございます」と

一言を言ったのはわずか数名でした。

 

別に言わなかったことを否定しているとか

一言くらい言って欲しいとか、

そういうことを言いたいのではないです。

 

「ありがとう」の言葉を口にしない人は、

この重要な言葉をただ忘れているだけか

きちんと礼儀を学んでこなかったのか

自意識過剰なのか

感謝の気持ちを持って生活していないのか

などに、分けられます。

 

何が言いたいかというと、

言葉はタダということです。

 

もっというと

礼儀正しくするのに

お金はいらないんですよね。

 

ところが、

人間は不平不満、愚痴があると

すぐに口から出てしまうのに、

感謝の言葉となると

ついつい口が重たくなるものです。

 

いつも人に親切にすることは

難しいかもしれませんが

親切な言葉ならいつでも

心がけることができます。

 

この世の法則は

すべてバランスでできているので、

感謝を伝えずに受け取りまくっていると

どこかで自分の人生のバランスが

崩れることが起きます。

 

それはどういう形で

人生に投影されるかはわかりません。

 

事故かもしれないし、

病気かもしれないし

人間関係のトラブルかもしれないし、

仕事がクビになるかもしれません。

 

ぜひ、いつでもどこでも

「ありがとう」の言葉を

忘れないようにして

感謝力をつけていきましょうね。

 

感謝力の話になったので

少し付け加えておくと、

感謝力の他には、感動力も必要です。

 

感動力は、

字を見てもらったら分かるように

感じたら動くことです。

 

ここで言ってる感動力は、

映画を観て、読書して、旅行して

感動した、とかではないです。

 

どういうことかというと、

そういった他から与えられて得た感動ではなく、

自ら積極的に動いて、切り開いていける力のことです。

 

もちろん

映画を観たり、読書したり、旅行したり、

美術館行ったり、美味しい料理を食べたり

して感動することも大切ですけどね。

 

またこの辺り、

機会あればお伝えします。

 

今日はこの辺りで。

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

※現在、多数のお申し込みを頂いていまして

時間がかかることをご了承下さい。

相談は申し込み順ではなく、緊急性の高いものなど

総合的に判断させて頂きますので、ご了承下さい。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。