運は自力で変えられる

 

こんにちは、大石です。

 

私の経験からいうと、

人生の90%以上は、運に左右されている

言っても過言ではないです。

 

まず、運と聞くと、

自分ではどうしようもないもので、天に任せるしかないもの

と思ってる方がほとんどかもしれないので、

私の考えをお伝えします。

 

 

最終的に運が良くなるかならないかは、

自分でいい運を運んでいるか、が決め手になるので、

運を良くすることは可能だと思います。

 

では、どうやって運を良くしていくかというと、

まずは、明るく、楽しく、笑顔で過ごすことです。

 

「ゆうやさん、今更、そんな当たり前のことを

言わないでください」と、言われそうなので

一つお話をしましょう。

 

例えば、

あなたは、仕事のプロジェクトを成功させるために、

一生懸命にチャレンジしているとします。

 

ところが、

どんなに努力して必死に頑張っても、うまくいかず、

そのプロジェクトが失敗するとします。

 

すると、あなたは心の中で、

 

「努力だけではどうにもならない」

「人生うまくいかないよな」

「こんなに頑張っても、うまくいかないなら、

これからは楽をして、人生安全第一でいこう」

 

など、思うかもしれません。

 

上司から叱責されて、表情からそれまでの

明るさ、楽しさ、笑顔が失われます。

 

ところが、あなたの周りに、

あなたが前回失敗した原因を

一発で解決できるキーパーソンがいたとします。

 

あなたと、そのキーパーソンが出会って、

少しアドバイスを頂いたり、協力してもらえれば、

あなたは劇的に成功に近付きます。

 

しかし、そのキーパーソンが

あなたに接触をしようとする前に、

あなたから発せられている雰囲気に、嫌気が差して、

去ったとします。

 

当たり前ですが、

暗くて、元気なく、笑顔のない人と

わざわざ関わりたくないですからね。

 

もちろん、あなた自身は

そんな事実を知る由もなく、

今後も生きていくことになります。

 

こういったことは、気付いてないだけで

日常で沢山起きています。

 

ここで、何がいいたいかというと、

自分が発している雰囲気、

自分が運んできた運によって、

そのキーパーソンがもたらしてくれたはずの運を

自ら遠ざけてしまったということです。

 

確かに、変えることのできない運もあったりします。

 

豊かな国に生まれるのか?

貧しい国に生まれるのか?

 

お金持ちの家系で生まれるのか?

貧乏な家系で生まれるのか?

 

生まれつき、健康なのか?

生まれつき、病気を持っているのか?

 

など、自分ではどうすることもできない運はあります。

 

しかし、

「自分は不運だ」と思う前に、

自分で変えられる運があることを理解して、

良くしていけばいいんですよね。

 

日々、明るく、楽しく、笑顔で過ごしていれば、

やがて、気がいい人ばかりと付き合うようになります。

 

そして、明るく元気に頑張っていれば、

・チャンスを与えてくれる人

・自分の能力を引き出してくれる人

・新しい可能性を示してくれる人

 

など、に出会っていき、

あなたの一生の師となる人に恵まれるかもしれないですよ。

 

今日はこの辺りで。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です