幸せで豊かになる考え方

運のない人ほど「保証」を求める

 

こんにちは、大石です。

 

旅をしてて思うのは、

人生は見えない道を歩くようなもの

じゃないかということです。

 

「一寸先は闇」という言葉があるように

人生はなにが起こるかわからない真っ暗な闇の中を

手探りで進んでいくのに似ています。

 

当たり前ですが、

闇の中を歩くのは誰だって怖いですよね。

 

怖いから少しでも、多くの人が通ってる道を

歩こうとします。

 

そうすれば、

「安定」「安心」「保証」「常識」などが

たくさん道に転がっていますから。

 

私も大学は、とある教育大学に行ってたので、

大学3回生の夏に教育実習行くまで、

教師を目指していました。

(中学、高校の教員免許は持っています。)

 

ところが、実際に教育実習を体験してみて思ったのが、

「あ、なんか違うな」という違和感でした。

 

そして、教育実習1ヶ月やり遂げて決めたことが

「教師にはならない」ということです。

 

それからは、自分だけの道を切り拓いてきたわけですが、

その道は順調そのものではなかったです。

 

この辺りの詳しい話は長くなるので、

割愛してまた別の機会にでもお話しします。

 

自分の道を切り拓いて、

何の「安定」「安心」「保証」「常識」がないからこそ、

反対にエキサイティングでワクワクする面白さがあったのです。

 

そもそも、

「安定」「安心」「保証」「常識」のあるものなど、

この世で何一つないと、私は思っています。

 

例えば、

今の時代、一生懸命に勉強して、いい大学に入って

いい会社に入れば、一生安泰ということもないですし、

世間的に信用がある銀行にお金を預けていても、

その銀行が絶対に潰れないという保証もないですよね。

 

私たちが保証されていると思っているものは

すべて幻想であって、何の根拠もないのです。

 

こんな話をすると

「ゆうやさん、そうはいっても

「安定」「安心」「保証」などは、人間の本能なので

仕方ないじゃないですか。。。」

と思われてしまうかもしれません。

 

ここでお伝えしたいことは、

環境や社会の成り立ちによって、求め方が変わるということです。

 

例えば、先日、私はモロッコのサハラ砂漠に行ってきました。

 

この砂漠の中で住んでいる人たちと触れ合って感じたのが、

「安定」「安心」「保証」などは特に求めていないということです。

 

なぜかというと、

自然というほとんど何も保証されていない環境で生きているからです。

 

私が行ったときは、気温45度以上で、

先頭に1名、私が乗ってるラクダを誘導してくれる子がいたのですが

そのときに感じました。

 

「さまざまな状況や変化に柔軟に対応していける本能的な強さが

圧倒的に強いなと。」

 

宿泊するテントまでラクダに乗って行きましたが

1時間以上、何も飲まずに淡々と歩いてました。

 

万が一、何か問題が起きたとしても

対応できる力が完全に備わっていましたね。

 

これからの時代、

先が見えない激動の時代になるからこそ、

「安定」「安心」「保証」「常識」などに頼らないことが

とても重要です。

 

世界でどこでも生き抜いていけるチカラを

身に付けていくことがとても大事です。

 

こういったチカラを身に付けたいという方は

ぜひ、LINE@で友達になっておいてください。

 

今日はこの辺りで。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

注:現在、キャンセル待ちが続いてる状況です。

相談は申込順ではなく、緊急性や社会的意義のある内容から

優先させていただきますのでご了承下さい。

 

 

関連記事

  1. 人生を「損」しないためにやるべきこと
  2. 葛藤を越えた瞬間から人生は発展していく
  3. 開き直ることで人生は開けていく
  4. すぐに動くことの重要性
  5. 「望む」生き方から「喜び」の生き方へ
  6. あなたには見えていない応援団がいる
  7. 嫌なことが楽しくなってしまう方法
  8. 苦労したらうまくいくのは幻想

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

幸せで豊かになる考え方

お金

人間関係・パートナーシップ

PAGE TOP