幸せで豊かになる考え方

ゴキゲンでハッピーな時間感覚とは

 

こんにちは、大石です。

 

さて、今回はQ&Aシリーズです。

それでは、今日の質問です。

 

===質問===

 

ゆうやさんに質問させてください。

私は過去に執着してしまうことが多いです。

 

例えば、

半年前に付き合っていた男性に

自分なりに尽くしてきましたが振られてしまいました。

 

今でも、過去を悔やんでしまい、

なかなか気持ちを切り替えることができません。

 

どうすれば、過去のことをクヨクヨせずに済むでしょうか。

 

お手すきの際で構いませんので、

アドバイスよろしくお願いします。

 

===ここまで===

 

質問ありがとうございます。

過去に、執着してしまう方は多いですよね。

 

さて、私自身の「考え」は下記になりました。

 

===私の考え====

 

まず、時間の流れは、ほとんどの方が

過去→現在→未来

に流れてると思っています。

 

そんなの科学的にいっても、

当たり前じゃないかと思うかもしれませんが、

実は、時間の流れは逆なんです。

 

未来→現在→過去

この順番です。

 

未来から今に向かって、

時間は流れてきています。

 

それを感覚的に会得して、理解している状態を

ゴキゲンでハッピーな時間感覚と呼んでます。

 

逆に、不幸でダークサイドな時間感覚は何かというと

時間の流れを、過去→現在→未来、

と勘違いすることからくる苦しみなんですね。

 

例えば、

・過ぎ去ったことをクヨクヨ嘆く

・あんなに頑張ったのに報われなかった

・あんなにやってあげたのに理解してもらえなかった

 

など、これは、不幸でダークサイドな時間感覚です。

 

なぜかというと、

これらの考え方の根底は

過去こんな出来事があったから今、苦しいからです。

 

これは、時間の流れを過去から考えて、

今、苦しい判断をしています。

 

では、ゴキゲンでハッピーな時間の感覚はというと、

過去はどうあれ、未来には最高にハッピーな自分がいて、

その未来からの自分からのメッセージがやってきているという考え方です。

 

だから、やがて、全ての過去が、

繋がる日がくると確信が持てるわけです。

 

ところが、不幸でダークサイドな時間感覚のままだと、

過去こうだったから今こうで、という考え方にハマってしまうので、

これだと、人の苦しみは、いつまで経っても終わらないわけです。

 

冒頭でもいったように、

時間の流れというのは、逆です。

 

未来→現在→過去

です。

 

何度もいうように時間の流れは、

未来から流れてきています。

 

あなたの過去がどうあれ、

未来には、最高にハッピーで豊かな自分が存在して、

その未来からのメッセージが、

日々、瞬間、瞬間、やってきています。

 

ぜひ、ゴキゲンでハッピーな時間感覚を会得して、

未来からの自分のメッセージを受け取ってみるといいですね。

 

過去に執着していても

「今」を楽しめないですよ。

 

今日はこの辺りで。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

注:現在、キャンセル待ちが続いてる状況です。

相談は申込順ではなく、緊急性や社会的意義のある内容から

優先させていただきますのでご了承下さい。

 

 

関連記事

  1. 海外旅行で失敗しないホテルの選び方
  2. 自分をリセットする極意
  3. 運気を最大限アップさせるために必要なこと
  4. 金沢市にあるひがし茶屋街に行ってきました!
  5. 映画「ノッティングヒルの恋人」の舞台になった街へ!
  6. 全身から発信する周波数を変えてみる
  7. 沖縄の秘密基地に来ました。
  8. 人生の地図を持っていますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

幸せで豊かになる考え方

お金

人間関係・パートナーシップ

PAGE TOP