幸せで豊かになる考え方

やる気が出ないことはやってはいけない

 

こんにちは、大石です。

 

今日は、よく聞かれる質問の一つなので、シェアしますね。

 

===質問===

仕事で評価されず、仕事に対して全くやる気が出ません。

来週、大事な取引先との商談がありますが、

モチベーションがなく、悩んでいます。

やる気はどうやって出せばいいのでしょうか?

 

===ここまで===

 

「やる気」に関して、私の考えは以下です。

 

まず、出さなくちゃいけないやる気は、

出る必要がないんです。

 

例えば、来週、取引先にプレゼンをやらなくちゃいけないから、

あーやる気を出そう!と思ってるときには、

実は、本人はもうやりたくないんですよね。

 

なので、宿題や課題とかもそうですが、

やりたくないことをやろうとしても、

人間って、なかなかできるもんじゃないんです。

 

では、どうすればいいかというと、

自然とやりたくなるようなことを

やらないといけないんです。

 

理想としては、

やる気を出さなきゃいけないようなことは、

やってはいけないんです。

 

そうはいっても、すぐに仕事をやめるわけにはいけないし、

来週のプレゼンが、、、とか思うかもしれません。

 

そんなときは、

「自分が本当にやりたいことは、

これを突破しないとできないんだな」と思うと、

「よっしゃ突破しよう!」と思って、やる気が出たりします。

 

でも、単発的には、このやり方でいいかもしれませんが、

いずれは、やる気の必要のない世界に移行していくのがおすすめです。

 

例えば、子供がジャングルジムを見たときに、

「ジャングルジムで遊びたいけど、やる気が出ないなから

今日はやめておこうかな〜」とか、思ってないですよね?(笑)

 

普通は、子供がジャングルジムを見ると、

「あー!」と言って、走って行きますよね。

 

僕も新しいことを思いついたり、アウトプットするときは、

勝手にツイッターで書いてますし、

旅先の写真は、インスタグラムで投稿してますし、

こちらのブログも書きたいときに書いています。

 

別にやらなきゃいけないことは、一つもないです。

自然とできちゃうので、やる気なんか必要ないんですよ。

 

ただ、自分が好きでやりたいからやってるだけです。

 

何が言いたいかというと、

やる気が出ないとダメなことは、やってはいけないんです。

 

では、やる気のない世界に移行するために

僕がやってきたことをシェアしますね。

 

まず、「なんで僕はやる気が必要なのか?」

っていうところからスタートしました。

 

全くやる気のない世界が理想だとしたら、

今がほとんどやる気を出さないとやっていけないとした場合、

まず、「これを変えなくちゃ!」というのがやる気の第一の試練なんです。

 

「そもそも、なんで僕は、やる気を出さなきゃいけないんだ!?

これは何かおかしいよね、、、やる気のない世界に行かなくちゃ!」

と、自分自身で本気で決めないといけないんです。

 

この第一の試練は、人によっては様々です。

 

受験かもしれないし、就職かもしれないし、

大事な取引先とのプレゼンかもしれないし、

あなたの第一試練はなんでしょうか?

 

この試練を突破しないと、

先がないと思えば、勝手にやる気は出ますよね。

ぜひ、ゲーム感覚で楽しんでやってみてください。

 

人によっては、会社自体面白くないから、

すぐにでもやめたいという方もいるでしょう。

 

そうはいっても、いきなり、

会社をやめるわけにはいかないと思います。

 

じゃ、同じプロジェクトの中でも、

楽しいことと、楽しくないことがありますよね?

 

どこにやる気が出て、どこにやる気が出ないのか、を

ご自身で考えてみて、自分のやる気が出ないのが人間関係だとしたら、

やる気を出さなくちゃいけないという前に、

まず、その人間関係をしっかり解決していきましょう。

 

例えば、評価してくれない上司がいたとします。

そうしたら、その上司と話さないといけないですよね。

 

上司に対して、

「なんか私は、評価されていない気がするのですが、

どこが評価されるべきではないのでしょうか?

教えて頂ければ、改善します。

この給料では、評価されてない気がするので、やる気が出ません。」

 

こうやって、直球でお伝えすると、

実は、誤解だったということもあるんです。

 

上司

「いや、評価してないと思ってないのは、思い込みだよ。

優秀なやつだと思っていたから、そろそろ給料を20%上げようと思っていたところだ。」

と言われたら、急に、テンション上がったりしますよね?(笑)

 

ということは、

やる気のなかった原因は、お金ということです。

 

やる気のない原因をきちんと把握してないと、

人は、頑張れないもんです。

 

なので、一番大事なのは、

・自分がどういうときにやる気になれるのか?

・自分がどういうときにやる気になれないのか?

を理解して、やる気がない世界へ移行していくことです。

 

面白いことに、自分をどうやって動かすことがわからなければ、

人を動かすこともできないのです。

 

今日はこの辺りで。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

 

 

関連記事

  1. 紫陽花を見に鎌倉へ!
  2. 潜在意識を活用する達人になれる人となれない人の違い
  3. どんな仕事も楽しむ極意
  4. 自分の貴重な時間を嫌いな人に捧げてません?
  5. 苦労したらうまくいくのは幻想
  6. 今を全力で楽しめば、違う自分が中から現れる
  7. すべては、決めることから始まる
  8. 他人の目が気になるあなたへ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

幸せで豊かになる考え方

お金

人間関係・パートナーシップ

PAGE TOP