カテゴリー別アーカイブ: コンサルティング

運が悪いなと思ったときに見直すべきこと

 

こんにちは、大石です。

 

さて、今回は、久しぶりに

Q&Aシリーズをお届けしようと思います。

 

有難いことに、

毎日、たくさんの方から質問を

頂戴しておりますので、

シェアできればと思っています。

 

では、今回の質問いきましょう。

 

===質問===

 

最近、事あるごとに運が悪いなと

思うことがあります。

 

運が悪いなと思ったときに、

どうしたらいいか対処法などあれば、

教えていただきたいです。

 

========

 

ありがとうございます。

 

テーマとしては、

「運が悪いなと思ったときに見直すべきこと」

でしょうかね。

 

さて、私自身の「考え」は、

下記になります。

 

ーーー答えーーー

 

人間というのは、

調子がいい時もあれば、

悪い時もあったりします。

 

なんか仕事が上手くいかないなとか、

精神的に優れないなとか、あったりします。

 

最近、落ち込みやすく、

不安になりやすかったり、

いい出会いがないな〜とかあったりします。

 

そういう時に、ほとんどの方が、

どうやったら仕事が良くなるかな〜とジタバタしたり、

精神的に調子を取り戻すために

セミナーに通ったりしてしまいます。

 

人は、調子を取り戻す為に

なんらかの努力をしてしまうんですよね。

 

ここで、大事なことをお伝えしますね。

 

調子悪いなと思ったときに

まず、見直すべきことがあります。

 

それは何かというと、

食と場所です。

 

つまり、

ちゃんとご飯を食べているか?

ということです。

 

ちゃんとご飯を食べているか?というのは、

1日3食食べているという意味ではないです。

 

毎食、食事が目の前に出てきたときは、

目の前の食事に集中して、

心から感謝して食べているか?

という意味です。

 

ご飯を食べながら、

他のことを考えていないか?

 

ご飯を食べながら、

仕事をしていないか?

 

とか、そういうところから

乱れてくるわけです。

 

食というのは、

特に白いご飯は、

日本人にとっては、

運のエネルギーを高めてくれるんです。

 

その食事中に他のことを考えたり、

感謝せずに食べると、

食事からエネルギーが頂けないんです。

 

仕事で乱れたり、

精神的に不調な時は、

大体、食から乱れてくるんです。

 

もう1つは、

場所です。

 

住む場所が汚かったり、

家の掃除が行き届いていなかったりしませんか?

 

それも見直してください。

 

で、何かしらの形で、

調子が悪い時や優れない時は、

食が乱れているか?

場が乱れているか?

のどちらかです。

 

この食、場所が乱れるから、

仕事や人間関係、対社会の活動に対しても乱れてきて、

同時並行で色々問題が起こってきたりするわけです。

 

なので、

最近調子が悪いなと思ったら、

・食を見直す

・ちゃんと掃除する

ということを意識してください。

 

そういえば、数日前に見た動画で、

ヨーロッパのサッカーの有名監督も

同じようなことを言ってました。

 

どういうことかというと、

サッカー選手でも、

スランプや不調に陥ったりします。

 

そんな時に多くの選手が、

どうやったら、キックやトラップのズレが調整できるか?

どういう筋トレやトレーニングをしたらいいのか?

というように、技術面のほうに目がいってしまうんだよ、

と話してました。

 

ところが、多くの不調の場合が、

食や人間関係、住む場所などの

ライフスタイルのほうに原因がある

ということです。

 

まず、そっちのほうを見直さないといけないのに、

小手先の技術に囚われてしまうんだよね、

と話してました。

 

これは人生においても、

同じことが言えると思います。

 

最近、なんか調子が悪いなと思ったら、

まずは、掃除してみることです。

 

そして、

心から感謝してご飯を食べることです。

 

こういったことから、

自分の運気やエネルギーであったり、

普段の心を見つめ直してみるといいと思います。

 

今日はこの辺りで。

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

21世紀は●●の時代

 

こんにちは、大石です。

 

今、21世紀ですが

1000年周期で波動が変わっています。

 

特に今世紀は、

今までの考え方で仕事をしても

なぜか、うまくいかないです。

 

それはなぜかというと、

新しい波動になったからです。

 

新しい波動になると、

昔のやり方でうまくいっていたことが

うまくいかなくなります。

 

20世紀は、戦争の周期でした。

これからは、愛の時代が来ます。

 

ということは、愛の時代に

ふさわしい仕事の仕方をしないと

仕事もうまくいかないんです。

 

今までの仕事というのは、

商売としてモノを考えて、

売っていたのが20世紀です。

 

戦争の時代だったので

商売やってると同業者には

絶対に負けたくないとか、

そういう考えです。

 

こういうことをしてると

結果的に両方ダメになってしまい、

仕事自体もダメになってしまうんですよね。

 

では、ダメにならずに

今、生き残ってるところはどこですか?

というと

・業界を活気づけたい

・私はなにができるだろうか?

・同業者すら救っちゃうんだ

という、心構えをしてる会社や人です。

 

 

これからの時代は、

モノを売るより、何人助けたか

ということが大切になってきます。

 

そして、助かった人が

多いところほど、

その会社やお店、人も助かったりします。

 

要するに、

愛の形

になってきてるわけです。

 

その時に

なんで、私は東京で生まれたのか?

なんで、私は福岡で生まれたのか?

なんで、私はこの街に住んでいるのか?

なんで、私はこの街で生まれたのか?

と考えてみることです。

 

生まれた場所や住んでる場所に、

偶然はないです。

 

そして、

その街を見渡した時に

そこの街で、苦しんでる人がいたとします。

 

そういった人に対して、

自分が何かできることはないか

を考えてみることです。

 

救った数が、

自分の使命になっていきます。

 

これからは、

どれくらい使命を持てるかどうか

です。

 

・私は何ができるだろうか?

・何人助けられるだろうか?

 

そう思った時に、街の人が

・あなたがいてよかった

・あなたに助けられた

という人が出てきます。

 

モノを売る商売をしても、

なぜか、21世紀はうまくいかないです。

 

モノを売らなくても、

人のために何かしていると

勝手にモノが売れるんです。

 

争うより、助け合うんです。

もっというと、助け合うより

まず、助けるんです。

 

そして、

自分が生まれた意義を

真剣に考えていけば、

 

自然と仕事はうまくいきます。

 

テレビ見てもわかると思いますが

人の足をすくったり、

どんな悪いことしても儲ければいい

という時代は終わりました。

 

悪いことした人は、

どんどん落ちていきます。

 

これからは

黙々と人助けをした人のところに

人が集まって来ます。

 

なので、人によっては

最高の時代が到来した

といってもいいですね。

 
今日はこの辺りで。

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

運気を最大限アップさせるために必要なこと

 

こんにちは、大石です。

 

最近、LINE@で運気に関して

もう少し深く聞きたいとメッセージが

立て続けに多数から来たので、

 

今日は、運の構造を理解して

最大限上げるための秘訣についてお話ししますね。

 

まず、運をあげるためには

構造を理解することが大切です。

 

そもそも、運の構造はどうなっているかというと

運は人が運んできてくれる

ということを理解することです。

 

なので、

・相手のことを信じること

・お互いよくなるように付き合っていくこと

 

そもそも前提条件として、大切です。

 

では、そのために

自分が何をしたらいいかというと

多くのフィルター(視点)を持つこと

が大切になってきます。

 

なぜかというと、

物事を正確に捉える力が

必要になってくるからです。

 

多くのフィルター(視点)を持ってるほうが

より、立体的に物事をみることができるので

本質的に物事を捉えることができるわけです。

 

では、それがなぜ必要かというと

答えを出すためや正しさを求めるわけではなく、

自分の中にある答えや正しさを

捨てることが大切だからです。

 

なぜ、大切かというと

自分が間違ってることのほうが

この世界の中では、圧倒的に多いからです。

 

こういう視点で見ることができれば、

より、多くの共通点の発見や

ルールの構造・発見・理解が

より深くなっていくわけです。

 

そうすると、

どんないいことがあるのかというと

物事の偶然を必然に変えていける力

になるわけです。

 

つまり、

運気を自分自身でコントロールできる

ようになるということです。

 

これを運の良い悪いと言われることが多いですが

運の良さというのは、偶然を必然にする力です。

 

偶然とは、自分自身の領域の狭さ

必然とは、自分自身の領域の広さ

によるわけです。

 

つまり、人間としての幅や地頭力が

どれだけ広いか狭いかで、

偶然か必然に分かれてきます。

 

なので、運を上げたければ、

自分の実力を上げていくこと

が大切ということです。

 

すごくシンプルですよね。

 

 

これは、団体スポーツで考えると

わかりやすいです。

 

例えば、サッカーだと

 

試合中にパスをもらう正しい位置

というのがあります。

 

その場面において、

一歩でも遅れてしまうと、

試合の展開が台無しになってしまう

場面があったりします。

 

実力がある人は、

パスを受け取ってくれる

正しい位置に必ずいるんです。

 

ところが、パスを出す側が

そこにいないかもしれないなと思っているような

実力の人が周りにいたら、パスを出せないんです。

 

逆に、

そこにいないかもしれないと思われる

実力の人だとパスが来ないですよね。

 

仮にパスが来たとしても、

一歩タイミングがずれてしまってるので

チーム自体が調子が悪くなっていくわけです。

 

運が悪い人は、実力がない人ということになってしまい、

チーム自体も崩壊に導いてしまうわけです。

 

例えば、

私自身、小さい頃に印象に残ってる場面があります。

サッカーの日本代表の中田英寿選手がいました。

 

中田ヒデのパスは、鋭いパスなので、

キラーパスと呼ばれてたわけです。

 

ところが、

鋭いパスを出したのはいいですが、

誰も受け取れる人がいないんですよね。

 

なので、

勝手に試合中に中田ヒデが

一人でキレてる場面があったりします。

 

これは、どっちが悪いのか賛否両論ありますが

・そもそもパスを受け取れることを

配慮しなかった中田ヒデが悪いのか

 

・それとも、実力についていけなかった

日本代表の他のメンバーが悪かったのか

はわかりませんが、

このようなチグハグが起きてしまうと、

試合に勝てなくなります。

 

これはビジネスでもチームでも

同じことが言えます。

 

これが団体スポーツの

面白いところでもあるわけです。

 

そもそも、

仲間から信頼してもらえなければ

パスがまわってこないです。

 

「あいつならここにいるはずだ、

あいつならやってくれる。」

と思われていないと

パスがまわってこないんです。

 

つまり、

自分自身の出番がないわけです。

 

これは体感として、

団体スポーツをしたことがある方は

わかると思います。

 

なので、

実力があるから運がいいという感覚を

持ってることが運を高めるために大事です。

 

そして、

日々何を意識しておけばいいかというと

無意識でやってることを

意識的にやっていくこと

を心がけることです。

 

例えば、スポーツでいうと

基礎練習は、一流の選手でも

ひたすら欠かさずやっています。

 

こういった基礎練習を

反復練習することで見えることがあります。

 

無意識でやってることを意識的にすることで

身体が反射的に動くようになるんです。

 

言葉の癖、考え方の癖など

無意識でやってることを

日々意識的にできるかが

運を高めるためのポイントになります。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

儲からない人の特徴

 

こんにちは、大石です。

 

先日、飲食店のコンサルをしていたのですが

仕事や商売をやっていて、

儲からない人の特徴があります。

 

「仕事や商売の話をもっと聞きたい」と

沢山の声を頂いてるので、お話していきますね。

 

もちろん商売していなくても

仕事をしている人にも

とても参考になる話です。

 

まず、その商売が流行らない理由は

その商売を必要としている人が少ない

ということです。

 

商売をやっててうまくいかない人が

望んでいることは、

どこかであなたがお客様を探しているんです。

 

実は、お客様を探していたら儲からないんです。

 

何が言いたいかというと

「あなたみたいな人がいるお店を探してた」

「あなたみたいな人を探していた」

と、相手が探してくれる

人間にならないといけないんです。

 

こういう人がマーケティングを仕掛けて

最初にこういう人がいますよ

と、PRするのはいいのです。

 

しかし、

・人に聞かれても、人と同じようなことしか答えない

・近所にあるお店と差別化ができていない

・魅力的じゃない言動や行動をする

など、こんなことをしていたら

PRしたとしても、上手くいくわけないですよね。

 

仕事や商売は余計なことをせずに

ストレートでいいのです。

 

商売やってて儲からない人の特徴は

一つしかないんです。

 

それは何かというと、

勉強しない

ということです。

 

そして、

必ず余計なことをしています

 

商売をやってるなら

その商売に関連する本や

お客様が来る本など

直接、役に立つことをやればいいのに

余計なことをしているんです。

 

お客様が来ないのは、

100%自分が悪い

ということを認識してください。

自分の勉強不足なんです。

 

まずは、勉強しましょう。

月にたった一冊でもいいから読むんです。

そうすると、年間12冊です。

 

・お店に関係すること

・お客様に対してのコミュニケーション術

・マーケティングの仕掛け方

など、直接あなたの商売に関係することを

勉強してみるんです。

 

こんな当たり前のことを

やらない人がほとんどです。

 

そして、あなたが儲かっていないとしたら

・月に1度も勉強をしていないか

・月に1冊も本を読んでいないか

・読んでる本が間違っているか

です。

 

もちろん、商売をしっかりわかってる人が

推理小説や漫画を読んだら

お客様と話したり、何に対しても活かせます。

 

まず、すべきことは

あなたが必要とされる人物になること

です。

 

ちゃんとやるべきことを

やってるだけで、商売は繁盛します。

 

そして、1つ付け加えておくと

人は必死(必ず死ぬ)になったら

終わりです。

 

日頃をきちんと準備してやってる人は

いざというときに必死にならないですよね。

 

試験でもなんでもそうですが

日頃ちゃんとやってる人が

試験前に必死になることはないからです。

 

必死になったら、すでに手遅れなんです。

 

順調なときから

次の戦略を考えておくんです。

 

本を読んで勉強したり、

コンサルティングを受けたり、

仲間を見つけて聞いたり、

こういうことをしておかないとダメなんです。

 

例えば、ラーメン屋の社長になったら

経営の本を1冊も読まずに、

ゴルフの本を読んでたら、なめてますよね。

 

ラーメン屋を経営するのに

・ラーメンの味が悪い

・お店が汚い

・無愛想な接客態度

・オープン前に店で寝てる

など、こんな状態だと商売をなめてますよね。

 

なめられたらお客様は頭にきますから

商売として失敗です。

 

まず、ラーメン屋なら

・味を徹底的に追求すること

・お店を綺麗にする

・笑顔で最高のサービスをする

など、全部やるのが当たり前です。

 

ラーメン屋で繁盛店をするなら、

流行ってるラーメン屋に行くのが当たり前です。

 

家の中にこもってゲームをしたり、

休日に公園でボーっとしてたらダメですよね。

 

結局なにがいいたいかというと、

あなたが必要とされる人間になれば

あなたを必要として、人が寄ってくる

ということです。

 

そうすれば、儲からないというのは

ありえないということです。

 

 

今日はこの辺りで。

いつも読んで頂き、有難うございます。

 

大石

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

悩みが出たら答えも出ている

 

こんにちは、大石です。

 

先日のLINE@のアンケートですが

連日、多数のメッセージ頂き、ありがとうございます。

 

改めてメッセージを見ていくと

みんな様々な悩みごとがあるんだなと思いました。

 

実はこの宇宙は、

プラスとマイナスが一瞬にして、同時にできています。

電気やイオンでも、プラスやマイナスがありますよね。

 

ということは、

自分に問題が発生すると

同時に解決策が一緒に出ているんです。

 

続きを読む 悩みが出たら答えも出ている