カテゴリー別アーカイブ: 願望達成

バカみたいな行動力がすべて

 

こんにちは、大石です。

 

先ほど、とある実業家の方と

「うまくいってる人ほど、バカだよね」って

話をしてたんです。

 

これはぜひ、シェアしておこうと思ったので

書きますね。

 

私は、学生時代から思っていたことですが、

行動して損した試しがないということです。

 

すべて、行動をしたことからしか

派生してないんです。

 

これは当たり前のことなんですが、

伝わりますか?

 

例えば、

最近、仮想通貨の話が多いですが、

仮想通貨怪しいけど、周りに情報をを求める、

という感じで言ってたら、

そういう情報が集まってきたりして、

道がひらけていく流れが出来るんですよね。

 

まずは、

私はこれを目標にするって周りに言うんです。

言うまでは、みんな情報をくれないんです。

 

要は、軸を定めることがすごい重要なのです。

(この軸に関しては、またどこかの機会で話します。)

 

結局、今までの人生を振り返ると、

行動したことでしか、

次の展開に繋がってないんですよね。

 

行動こそがすべて、です。

 

ここで行動するときに、

・損したらどうしよう

・批判されたらどうしよう

・失敗したらどうしよう

など、自分の中に出てくるんです。

 

ところが、はっきり言うと、

失敗するくらいのバカのほうが

結果論でいうと、うまくいくんですよね。

 

私もバカの一種なのですが、

やっぱり得をしているんです。

 

ほとんどの人が、

これいいんじゃないかと直感で思ったとしても、

上品にまとまり過ぎて、行動しないんです。

 

私の場合は、いいなと直感で思ったら、

とりあえず、即行動するんです。

 

今、思えば、この行動をしていなかったら

今まで、自分の人生何してたんだろう?って

ぞっとします。

 

なので、

バカみたいに行動してきて良かったと思います。

 

ちなみに、ここでいうバカとは、

ただのバカじゃダメですからね(笑)

 

ただのバカではなく、

自分の直感を信じて、

今、目の前のことに全力を尽くせるバカになれ

ということです。

 

行動して、損してるくらいの人間のほうが、

結果的にうまくいくんです。

 

あなたの過去の人生を考えてみてください。

 

うまくいったこと、うまくいかなかったこと、

色々あると思います。

 

うまくいったこともあるけど、

なんかブレイクスルーできないな〜と悩んでる方も

多いはずです。

 

ブレイクスルーできない方の

ほとんどの原因が、

自分の行動に対して、ブレーキがかかってるからです。

 

ブレーキがかかってるというのは、

何かに蓋をしていないか?

ということです。

 

常に、私もこれは気をつけようと思っています。

 

なぜかというと、何度も言うように

行動でしか、道はひらけないからです。

 

例えば、

私がとある貴重なビジネス情報を得たとします。

 

その時に、情報を得た瞬間に

すぐに検索できるか?

ということです。

 

簡単にいうと、

これが行動力です。

 

これができないと、

もったいないということです。

 

何か情報を得て、自分で検索して調べたりすることに、

何もハードルもリスクもないわけですよね。

 

リスクがないことに行動できないということは、

ほとんどのことに行動できなくなっちゃうわけです

 

自分が聞いた情報、見た情報を

直ちに調べて行動できるか?

 

何事も、自分事として、

関心を持てるか?なんです。

 

私には、関係ないじゃないんです。

 

自分には関係ないと言ったら

全部終わっちゃうんです。

 

まだまだ書きたいことあったのですが、

これからフライトなので、今日はこの辺りで。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

マイペースとは人生において自分自身への言い訳

 

こんにちは、大石です、

 

本日、あるIT関係の部長の方の

相談に乗っていました。

 

その方は、色々な本を読んだり、

セミナーに行ったり、

たくさん勉強されている方でした。

 

ところが、勉強しても

なかなか、日常が変わらない、

自分の人生が好転していかない、

というので悩んでいました。

 

よくよくその方の話を聞いてみると、

彼の中にある思いがありました。

 

それは何かというと、

一つ一つ納得しながら

確実に着実にやっていきたい

ということでした。

 

こういった方は、

結構多いのではないかと思い、

今日書いています。

 

で、それがあるがゆえに

学んでこれが必要だなと思っていても、

 

まだタイミングではないとか、

状況が揃っていないとか、

この部分が納得できないとか、

 

というように、自分自身で制限をかけて

それで歩むことをやめていたのです。

 

それで、私も色々お話させていただき、

彼が最後のほうに言ったのは、

「わかりました、ありがとうございます。

では僕は、マイペースでやっていきたいと思います」

という話でした。

 

このマイペースという言葉というのは、

自分の中での制限をかけたり、ブレーキをかけたり、

いわば、

私は変わりたくありません、私は変えたくありません、

という宣言でもあり、言い訳のようなものなんですね。

 

人は、みんなゆっくり歩いていきたいんです。

 

一歩一歩、着実に納得しながら、

徐々に自分のペースが乱されることなく、

歩んでいきたいというような思いを持っています。

 

でも、それだとせっかくの可能性を失い、

なかなか変化やチャンスをものにできないことが多いです。

 

そもそも、本当に幸せで豊かで

魅力的な人たちを見ていくと、共通点があります。

 

それは何かというと、

自分のペースで生きていない

ということです。

 

与えられた役職、役割、責任、立場だったりを

全うして自分のこと以外のことを対応していたり、

向き合ったりしています。

 

特に、リーダーと言われるような方、

会社でも上司と言われてる方たちは、

仕事だけやっていたらいいのか?というと

そうではないです。

 

仕事というのは、

よく公私混同するな

と、言われますが無理ですね。

 

リーダーになればなるほど、

関わる人が増えれば増えるほど、

雑務というのが増えていきます。

 

また仕事外の話や仕事外のことが

仕事に影響を与えたりします。

 

例えば、

夫婦関係であったり、

恋人との関係であったり、

友人関係であったり、

親や兄弟関係であったり、

と、仕事外のことが仕事に影響を与えるようなことは、

しょっちゅうあるわけです。

 

すると、リーダーというと、

仕事外のことを話をしたり、

向き合ったり、たくさんあります。

 

そうなればなるほど、

仕事を与えられていたり、

気づいてみたらその範囲を越えて、

やらなけばいけないことが山積みになっている

というのがリーダーや経営者だったりします。

 

その中で必死に自分のペースではなく、

そのペースをしっかりこなして、

乗っていき、やっていくうちに、

だんだん、次が用意されていて、

道が開けたりしていくものです。

 

いわば、成長とは、

ストレッチのようなものなんです。

 

身体を柔らくしたいなと思って、

ストレッチをやっている時に

自分の心地いい範囲、痛くない範囲でやっていても、

体は柔らかくなりませんし、筋肉は伸びませんよね。

 

ちょっと、あいたたたと

少し痛いくらいで伸びてるなというときは、

心地いい痛みがあるものです。

 

あまりやりすぎると身体を壊すように、

ペースが激しくなり過ぎると、心も壊してしまいます。

 

自分のペースではない周りのペースもしくは、

物事を成し遂げる期限を決めて、

その中で期限を守るというときに

あいたたた、というような痛みはあると思います。

 

しかし、そんな時ほど、

伸びている時です。

 

これは誰しも、経験があると思います。

 

自らの人生を振り返ってみて、

目まぐるしく動いていたとき、

やるべきことがたくさんあって、

とにかく、必死でやっていた時はあると思います。

 

私も大学卒業して、

いくらか貯金持って上京して、

2、3年は生きていくのに必死でしたから。

 

でも、今、振り返ってみたら、

そんな時ほど成長していたり、

そんな時ほど、気づきが多かったり、

できないことができるようになっていたりします。

 

今から、ここ3ヶ月間を振り返ってみて、

自分自身が何も変わってないなとか、

3ヶ月前と同じような感じだと思うのであれば、

何か新しいことを始めるか、

何か今までやっていたことをやめるか

どちらかやることです。

 

そうやって、自分の安定した世界というのを

 

安定したら壊していく

安定したら壊していく

安定したら壊していく

 

と、いうようなことを繰り返して

人は成長していくと思います。

 

確かに、

マイペースというのは、ラクです。

 

なぜかというと、

自分の世界だけの話だからです。

 

ただし、自分の世界だけに逃げ込んでしまうと

ラクかもしれないですが、それと同時に、

どんどん小さい自分になってしまいます。

 

与えられたこと、誰かのため、

あの人のため、といったように

ちょっとあいたたた、というようなペースで

進むことです。

 

その中で当然、

ぶつかることもあるでしょうし、

転ぶこともあるでしょうし、

落ち込んでしまうこともあるでしょうし、

何か失うこともあるでしょう。

 

でも、そうやって進んでいくことで、

心は大きくなっていき、

心は丸くなっていき、

心は光り輝いて美しくなっていくと思います。

 

マイペースとは、

人生において自分自身への言い訳かもしれません。

 

自分のペースを越えて

誰かのため、人のため、

そして、何か与えられたことを

全うするために歩み、一緒に成長していければと思います。

 

今日はこの辺りで。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

今の自分の意識が未来を決めている

 

こんにちは、大石です。

 

よく聞かれることの一つが

「人の運命は決まっているんですか?」

ということです。

 

このことに対して、

あなたは、どのように考えたことはありますか?

 

おそらく、私の発信を読んでる方は、

このことを一度は考えたことがあるかもしれません。

 

・自分は一体、何で生まれて来たんだろうか?

・何か天命や使命があるのではないだろうか?

・自分の運命を動かす大いなる力が働いてるのではないのか?

など、こういったことは考えたことはあると思います。

 

だからこそ、こうやって

読み続けてくれているのかもしれません。

 

私の考えだと、

人の運命は決まってるかどうかですが

現段階で決まったシナリオや運命はある

ということです。

 

それが一体、なぜかというと

運命、言い換えると未来を決めてるのは

今の自分の意識や心だからです。

 

今の自分の意識や心が

運命や未来を作っています。

 

これがポイントです。

 

例えば、手相もそうです。

 

手相は、

その人の意識の表れなんです。

 

今の自分の意識が変われば、

手相も変わるんですよね。

 

実際、自分の意識の状態が変わって

手相が変わって、

結果、未来が変わったと言う人もいます。

 

脳機能の学問では、手相の手というのは、

左手は右脳、右手は左脳に繋がっています

 

なので、脳の意識の現れなんです。

 

この脳は未来の情報もキャッチしているので、

手相にも現れるとも言われています。

 

この辺りは信じる、信じないは

どちらでも構いません(笑)

 

 

要は、何かというと

今の自分の意識が未来を決めてますよ

ってことです。

 

だから、

意識が変われば、

未来が変わります。

 

ところが、

なかなか人間の意識は簡単には

変わらないんですよね。

 

それは、自己啓発の世界では、

顕在意識

潜在意識

無意識

とも言われていますよね。

 

なかなか自分の潜在意識の情報を

書き変えることは難しいです。

 

では、書き換えていくには、

どうしたらいいのかということを

クライアントにお伝えしたりしています。

 

このお伝えしてることの一部が

・運命を変える食事

・運命を変える勉強法

・運命を変える仕事

・運命を変えるお風呂

・運命を変える睡眠

など、だったりします。

 

例えば、

この中で食事は、

運命を変える方法の一つです。

 

昔、とある伝説の占い師がいるのですが

 

最終的にはこういう食事をすれば、

運命が変わるという食の指導をしていた

と言われています。

 

他にも自分の意識の変え方は、

沢山あります。

 

例えば、受験勉強も

正しい努力×努力の量×方向性

なんです。

 

どういった努力の方法をすれば、

より効果的に自分の意識が変わっていくのか

ということも受験勉強しながらでも学べるのです。

 

他にも、風水もそうです。

 

・自分の家の環境

・お墓の環境

・どういった土地柄に住むのか

などは、すべて人の意識には与えています。

 

なので、住んでる場所が

変われば運命も変わります。

 

運命を変える実践のポイントは、

めちゃくちゃ沢山あるわけなんです。

 

で、そのうちの一つで

めちゃくちゃ大事なのが

●●

なんです。

 

この●●は、

何か考えてみてください。

(たまにはクイズ形式にしますw)

 

話を戻すと、

運命が変わるっていうのはどういうことかです。

 

例えば、

悪い未来が待ってるとします。

 

・病気になる

・事故する

・人との別れ

そういった嫌な出来事があるのであれば、

そういった嫌な出来事がなくなっていくのは、

これは一つですよね。

 

もしくは、

今の自分の未来がいい方向に進むとしても

もっとさらに高いステージに進むために導きがある、

それもまた運命が変わるということですよね。

 

つまり、

悪い未来を回避するか

より良い未来を想像していくか

 

この働きが●●にあるんです。

 

このことは、日本人は

無意識にDNAに

刻み込まれているのです。

 

では、これから温泉タイムなので、

今日はこの辺りで。

 

ではまたー(^^♪

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

※現在、多数のお申し込みを頂いていまして

時間がかかることをご了承下さい。

相談は申し込み順ではなく、緊急性の高いものなど

総合的に判断させて頂きますので、ご了承下さい。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

種のまき方で収穫は決まる

 

こんにちは、大石です。

 

先日、知人の投資家と

大金持ちは種まきをした人にしかなれないよね

って話をしてました。

 

これは大金持ち関係なく、

もしあなたがここ数年、

ほとんどライフスタイルに変化がないのであれば、

何も種まきをしてこなかったということです。

 

まず、この事実を受け入れましょう。

 

この種まきをしてる人は、

ほとんどいません。

 

もっというと、

世の中でうまくいく人といかない人の違いは、

種まきをしてきたのか、してこなかったのか

の違いなわけです。

 

この種まきは、

あんまり面白いことではないです。

 

農家の方はよくわかると思いますが

田畑を耕して、種を蒔いて、

芽をだし、果実となって

収穫するプロセスがあります。

 

種を蒔いてから、果実になるまで

ものすごいタイムラグがあるわけです。

 

種をまいた日にすぐ果実を取れないし、

反応がないんですよね。

 

これがほとんどの方が

種まきをしない原因です。

 

そして、

種のまき方で、収穫は決まります。

 

人生で手に入れた収穫物のすべては、

社会にまいた種の質と量の結果です。

 

あなたの家族

あなたの友人関係

あなたの住環境

あなたの所有物

あなたの仕事環境

あなたの収入や資産

など、なにもかもまいた種が

生育したものです。

 

愛の種をまけば、愛の果実が手に入りますし、

お金の種をまけば、お金の果実が手に入りますし、

感謝の種をまけば、感謝の果実が手に入ります。

 

この法則をどう活用するかは

自分次第なのです。

 

周りの人たちのお役に立つ種をまけば、

あなたの畑も大豊作になるでしょう。

 

ここで注意したいのが

「今より収入を増やしたい」

「私は何をすればいいんだろう」

「人間関係を良くしたい」

と叫んでいても、

現実は何も変わらないということです。

 

例えば、

外が大雪で部屋を暖かくしたいなと思ったら、

部屋を暖かくする行動に出ますよね?

 

暖房を付ける

コタツのスイッチを入れる

暖炉にまきを入れる

ストーブを付ける

など、何かしら行動するはずです。

 

何も行動しないで待っていても

部屋は寒いままですよね。

 

こう言われると当たり前のことですが

何も行動せずにこうなったらいいな〜で、

終わってる方は多いです。

 

この星は行動の星なので、

行動を起こせば

必ず反応があるものです。

 

そして、

自分にとって

一番楽しいことをやることです。

 

それが結果的に

社会に最も奉仕することになり、

幸せで豊かになっていく秘訣です。

 

ぜひ、種まきをしていきましょうね。

 

今日はこの辺りで。

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

※現在、多数のお申し込みを頂いていまして

時間がかかることをご了承下さい。

相談は申し込み順ではなく、緊急性の高いものなど

総合的に判断させて頂きますので、ご了承下さい。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

成功とは自分が助けた数

 

こんにちは、大石です。

 

成功とは

自分が助けた数

です。

 

「あなたのおかげで助かった」

と言う人が多ければ、成功します。

 

感謝している人が多いと

成功するんです。

 

例えば、

会社の売上を上げようとしたときに

ほとんどの会社が

よくどこでも戦略会議を開いたりします。

 

私からすると、

こんなことをしなくても

あなたがいて助かった

と言う人が増えればいいと思っています。

 

もっというと、

そういう人が買ってくれるわけではなく、

回り回って、売れるんですよね。

 

だから、

あなたが営業マンとして

自分ができる人助けをたくさんしているとします。

 

そうすると、人から

「あなたがいて良かった、助かった」

と言われて、そういう人から買いたいって

なぜか、色々なところから人が集まってきます。

 

そういう場所は、

そういう波動なので、

そういう素敵な人ばっかりになります。

 

そうすると、

なぜか楽しいコミュニティみたいになって

不景気関係なく、賑やかなのです。

 

で、そうじゃないところは

あっちやこっちで戦略会議ばかりを

やっていますがやめたほうがいいです。

 

競争より

助け合い

です。

 

競争すると伸びると

思っている方もいるかもしれませんが、

総合的にみると、

協力したほうが絶対に得なんです。

 

人間は、協力する動物なんです。

 

あなたが、

完全な個人プレイの仕事をしているなら

話は別ですが

助け合ったほうが、絶対に得です。

 

例えば、

あなたがカウンセリングを学んだら

その学んだことを生かして、

人助けをすればいいんです。

 

日本人は、成功するためには

人の足を引っ張ったりする人がいますが

人に嫌われたら成功者じゃないんです。

 

なので、

今、あなたができることを

すればいいのです。

 

「あなたに会って良かった」

「あなたに会って助かった」

「あなたに会って得した」

とか、言う人が多ければ

あなたの仕事はうまくいきます。

 

何が言いたいかというと、

嫌われることをしてると

一時的にうまくいったとしても

振り戻しに戻るということです。

 

人の嫌がること、

不平、不満、愚痴を言ってると

必ず自分に返ってきます。

 

世の中の法則として、

自分の蒔いた種しか

刈れないんです。

 

くだらないものばっかり蒔いてるから

くだらないないものしか刈れないんです。

 

人が喜ぶことをしてると喜びになって、

あなたに返ってくるんです。

 

今日はこの辺りで。

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

願望実現するために波動をコントロールする方法

 

こんにちは、大石です。

 

波動って聞くと、怪しく聞こえるかもしれませんが

私の周りにいる幸せで豊かな成功者は

この波動というのを、かなり気にしているんです。

 

住んでる場所、普段いる場所、

付き合ってる人、普段使ってるモノ、食べ物など、

自分の身の回りの環境やモノを本当にこだわっています。

 

まず、波動ってなんだろうって話ですが

私は気、気分、感覚などかなと思っていて、

いい気分でいるっていう風に捉えてます。

 

なので、波動をコントロールするということは、

常にいい気分でいることを選ぶ

というように考えてます。

 

まず、前提として

物事はプラスとマイナスは両方セットあります。

ポジティブだけとかはないんですよね。

 

例えば、ネガティブな人は

その人の人生は、悪いことが起きてるわけでなくて

たまたまその人がネガティブなところに

焦点に当ててるので、ネガティブに写ってるだけなんです。

 

物事は、プラスマイナス同時に

すべて存在しているので、

変な話、意味ってないんですよね。

 

・宝くじが当たったからやったー

・仕事がうまくいったからやったー

・彼女に振られたから残念

など、こういう「やったー」「残念」の世界は、

プラスマイナスどちらかにその都度、偏るんです。

 

そのときは、波動が乱れるんです。

 

では、どういう時が波動が

コントロールできてるかというと、

常に静かな状態が、

ずっと一定に波が続いてるときが

一番波動がコントロールできてる

ときです。

 

「やったー!」となってるときは、

一見、嬉しい感情になってるので

世間的には良しとされていますが、

それってただの一喜一憂なので

感情がプラスのほうに偏ってたら

マイナスのほうも同時にくるんですよね。

 

そうではなくて、

穏やかで静かな状態が

一番気が整ってるんです。

 

物事がうまくスムーズにいくときは、

そういうときなんです。

 

「おっしゃー!」みたいなのは、

全然物事がうまくいかないんです。

 

常に「おっしゃー」を

求めてる人は、同時に疲れが溜まったり、

燃え尽き症候群になりやすいです。

 

トータルで考えたら、

基本値を穏やかで静かな状態にして

プラスマイナスゼロで

ゼロを中心にしている人は、

中長期的に見るとずっと繁栄できる人です。

 

短期的な人は、

感情に振り回されちゃうので

どこかでうまくいかなくなるんです。

 

なので、

私の波動をコントロールする方法は

プラスの感情に偏りすぎたら

意識的にゼロに戻るようにしています。

 

マイナスの感情に偏ったら、

味わい尽くして、ゼロに戻るようにしています。

 

そもそもの認識として、

「やったー」というのがよいという風な考えを

とあるときから違うなと思って変えたんですよね。

 

そして、アドレナリンが分泌して

「よっしゃー」みたいなのを求めなくなりました。

 

穏やかで静かな状態が

一番気がいい状態であり、

自然と調和してるのかなと思います。

 

ポジティブでもネガティブでも

どちらでもなく、調和してバランスが

取れてるとも言えます。

 

自分の感覚や気が、

プラスとかマイナスに偏ってしまってるのか?

調和状態の中で波を打ってる中にいるのか?

のチェックは、身体に頻繁に聞いています。

 

このクセをつけると、

・プラスにいるのか?

・マイナスにいるのか?

・調和にいるのか?

の区別がつくようになって

度合いの振れ幅も気づくようになっていき、

波の中のどの辺りにいれば、心地いいかがわかってきます。

 

普段から

「楽しい、嬉しい、好き、嫌い」とかの話ではなくて

「心地いいか、心地悪いか」の物差しで見ていくといいです。

 

人にとっては、心地が悪かったとしても

自分にとっては心地いいということは沢山あります。

 

自分にとって心地いいなというポイントを

毎日、朝から晩までチェックしてみて

心地悪いものは外していき、

外したら、スペースができるので

そこに心地いいものを入れてみるんです。

 

これが世間でいう

「ワクワクすることやりましょう」

みたいなやつだと思います。

 

ワクワクってアドレナリン出まくって

「おー!」みたいなやつではなく、

穏やかで静かなやつしか、長期的間継続しないんですよね。

 

この穏やかで静かな波を日々取り入れると、

結果的に波動をコントロールすることに

繋がるのではないかと思ってます。

 

今日はこの辺りで。

ではまたー(^^♪

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

無意識に踏んでいる成功ブレーキの外し方

 

こんにちは、大石です。

 

今日から、本格的に

ハロウィンが始まるみたいですね。

 

今や、クリスマスやバレンタインを

追い抜こうとする勢いです。

 

渋谷には、

1日で100万人規模のコスプレイヤーが

集まるとか。。

 

さてさて、

ハロウィンの話をしたいわけではないので

早速、本日のテーマをお話ししますね。

 

今日は、

「97%の人が

無意識に踏んでいる成功ブレーキの外し方」

について。

 

人は本心では、

失敗することを

恐れていないんです。

 

本心では、

失敗することよりも

大成功すること

を恐れています。

 

どういうことかというと、

自分の最大限の可能性は

本当は自分で知っているんですね。

 

ところが、そうなっちゃうと

今までそれを無視してきたり、

認めてこなかった自分の人生を

嘘つくようなことになるので、

あんまり深いところでは

出てきて欲しくないと思っています。

 

表面的には、多くの人が

自分の大成功は信じれないのですが

もう一つ奥にいくとそいつが

ちゃんといて知ってるんです。

 

でも、そいつが出てこられると

自分にとって都合が悪いんですね。

 

・親との関係が変わったらどうしよう

・友達との関係が変わったらどうしよう

・他人から見られ方が変わったらどうしよう

とか、結局、他人にどう思われたらどうしようって

ことがレールになってしまい、

この大成功しちゃったらどうしようという

自分を隠しちゃうんです。

 

こいつがブレーキになるんです。

 

だから、成功したいと思って

一所懸命学んで、ビジネスを展開したり

仕事の成果をあげるために、アクセルを踏むのですが

心の奥底は、ある程度のところの成功まではいいですが、

大成功になると、本音は拒否してる自分がいるんですよね。

 

そうすると、無意識にブレーキもかかって、

あるとき、すごく苦しくなるんです。

 

これは私も経験あります。

 

自分自身の評価が小さいまま、

急に周りの評価が高くなると

強烈にブレーキがかかったりするんですよね。

 

では、このあと私がどうしていったかというと

自己評価を自分で高めていくこと

をしたんです。

 

高めていくというより、

根本的には100%高いですが、

子供から大人になって、社会に揉まれていく中で

だんだん自己評価が低くなっていくんです。

 

自分の中の小さい自分を

愛していく作業を

少しずつしていくと

ブレーキが消えていくんです。

 

やらなきゃいけないことリストを

一日の中から減らしていき、

潜在意識の中のバツを消していくんです。

 

ブレーキの種を癒してあげて、

認めてあげて、愛してあげるんです。

 

すぐには変わらないので

少しずつしてあげるんです。

 

多くの人が、自己否定というバツが

深いところでこびりついてるんですが

バツが消えて、丸ばっかりになっていくんです。

 

そうすると、

車が乗り替わった感覚になります。

 

大してアクセル踏んでないのに

スムーズに物事が進んでいくんですよね。

 

前は、ブラックエンジンでアクセル踏み込むと、

マフラーから黒い毒ガスが出ていたのが

段々、ホワイトエンジンに切り替わっていく

きっかけが必ず人生の中で起きたりします。

 

家族が病気になる

本人が事故に遭う

社員がうつ病になる

など、いろいろなことが人生で起きる中で

自分の人生、生き方、あり方を変えないと

いけない出来事が起きるので、

バツを減らしていく必要が出てくるんです。

 

そうすると、ハイブリッド車になってるので、

そのときは、アクセル踏んでる実感もなく、

スイスイと前に進んでいきます。

 

焦らずじっくり自分のバツを減らして、

消していくことができれば、

ありとあらゆる物事がスムーズにいきますよ。

 

今日はこのあたりで。

ではまたー(^^♪

 

 

追伸

石川県の近江町市場の海鮮丼は

本当に美味しいので食べたことが

ない方は是非。

 

ちなみに

石川県の寿司屋で一番のおすすめは

「太平寿司」

です。

 

寿司好きな方は是非。

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

潜在意識を活用する達人になれる人となれない人の違い

 

こんにちは、大石です。

 

今まで沢山の方々にお会いしてきて

人生うまくいってる人といってない人の差を

見てきました。

 

その差の1つが

潜在意識を活用しているかどうか

です。

 

今日は、潜在意識を活用できる人とできない人の違いを

もたらす違いについてお話しますね。

 

 

では、この差は何かというと

私には価値がある

と思えているかどうかです。

 

つまり、

その人自身のセルフイメージの高さ

が大切になってきます。

 

セルフイメージとは、

自己評価のことですね。

 

この自己評価が高ければ高いほど、

人生に遭遇するほとんどの問題に

対処することができます。

 

そして、自己評価が高ければ高いほど、

・自分は幸せだ

・自分には価値がある

・どんどん豊かになっていい人間だ

・人生うまくいっていいんだ

と、心から思えている状態になってきます。

 

なので、

物事がうまくいかないときでさえも、

きちんと状況を踏まえた上で、

自分を肯定することができます。

 

ただ単にお花畑にいて、

とりあえずポジティブに考えちゃえ的な人ではなく、

きちんと現状を把握して、

しっかりと地に足をつけて、生きている状態のことです。

 

こういう状態だと、

現実をポジティブ・ネガティブ関わらず、

リアルに現実を受け入れながら

肯定的な側面を見ることができます。

 

そして、

内面的な幸福であったり、

自分に対する自信もあるので

自分の人生はうまくいってると

捉えることができます。

 

こういう人たちは、

ベストなタイミングで

ベストな物事がやってくる

と感じながら生きています。

 

なので、

人生にチャンス・豊かさ・富・愛・幸せとかを

引き寄せてすんなりと受け取ることができるんですよね。

 

一方で、セルフイメージの低いままの人は、

受け取るよりも与えるほうがラク

というように潜在意識で思ってるので

なかなか受け取ることができないんです。

 

日常で受け取る出来事が起こっていますが

受け取れなかったりします。

 

なぜかというと、

自分で受け取っていい人間だと思えていない

からです。

 

大切なのは、相手は

あなたが受け取るのにふさわしい人間だと

思って与えてくれている

ということを忘れてはいけないということです。

 

どんなにセルフイメージが低かったとしても、

その相手の想いは、最低限受け取れるように

なっておきたいところです。

 

では、セルフイメージが高いからといって、

心配になったり、落ち込んだり、挫折したり、

ということが人生に全く起きないのかといえば、

そういうわけでもないです。

 

一見、ネガティブな出来事が起きたとしても、

自分自身でしっかり肯定的な側面を

見ることができるので、

壁にぶつかったとしても、耐えることができます。

 

そうやって、

潜在意識のクセや自分の内面のクセを

願望実現しやすい体質に

少しずつ改善していくことで、

引き寄せのスピードの速さを

上げていくことができます。

 

こういうのはトレーニングが必要で、

一瞬では身につかないので

コツコツ積み上げていってもらえればと思います。

 

ではまたー(^^♪

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

あなたには見えていない応援団がいる

 

こんにちは、大石です。

 

最近、今まで以上にこの世界には

目に見える力と目に見えない力がある

ということを体感しています。

 

多くの人は、

この目に見える力を活用しようとしていますが

実は、見えない力の方がパワフルだったりします。

 

そして、幸せで豊かな人ほど、

人生のどこかでこの真理に気付いて

常に磨き続けていたりするんですよね。

 

この辺り、またどこかで分かち合いできる場を

作りたいなと思ってます。

 

興味ある方は、LINE@登録して

「興味あります」とメッセージして頂ければ、

どこかやる機会あれば、お誘いしますね。

 

さて、今日は何をテーマに話すかというと

引き寄せた出来事から来るメッセージやサインの

捉え方についてお話していきますね。

 

あなたには、

あなたが見えていない応援団

というのがいます。

 

例えば、

過去の記憶

今という現実

未来の自分から

出会う人

起きる出来事

など、すべてあなたの応援団です。

 

あなたの発する波動によって、

常に何かしらのメッセージが

あなたの元へと絶え間なく届いています。

 

 

あなたの身に起こる出来事は、

あなたの思考や感情に関係ないものは

何一つないわけです。

 

すべて、あなたが発信したものが

そっくりそのまま返ってきます。

 

世の中に偶然はないです。

 

ただ、そのようにお伝えすると

出来事のすべてが世界からのメッセージなのか?

という風に捉えてしまい、

目の前の出来事や出会う人に対して

何かしたほうがいいのだろうか?

と、意味や正解を探してしまうかもしれません

 

ここで気をつけて欲しいのが、

意味を探すのではなく、

自分で意味を与えて

正解を作っていくこと

が大切になってきます。

 

どんな意味を与えるのも

どんな正解を出すのも

100%あなたの自由なんです。

 

この意味を与えたり、

正解を自分で決めるときに

おすすめな方法が

なるべく気分が良くなるような意味を

与えたり、正解を出すことです。

 

例えば、

カフェにいて、ふと流れてる音楽が

SMAPの「ありがとう」という曲が耳に入ったとします。

 

このときに、

「最近、もしかしたら感謝することを忘れてたのかな」

と、出来事に対して捉えることも出来ますし、

逆に、いろいろな人からの私に対しての

感謝というのを代弁して、この曲で

「ありがとう」を伝えてくれてると思ったら

ありがたいな〜と捉えることもできます。

 

メッセージやサイン、

出来事、出会う人というのを

どう捉えるのかは、自由なわけです。

 

あなた以外が

あなたの人生に意味を与えたり、

正解を出したり、人生そのものを

作ることはあり得ないですよね。

 

沢山のいろいろな存在が

あなたのことを応援してくれていて

メッセージを届けてくれています。

 

それを

どのようにあなた自身が受けとるのか?

どのような意味をあなた自身が与えてあげるのか?

どれを正解とするのか?

というのは、選択権は

常にすべてあなたに100%あるわけです。

 

起こる出来事やきっかけに対して

何か正解や意味があるわけではなくて、

自分で与えてあげるもの

正解だと決めてあげることが

あなた自身の役割です。

 

決まった正解や正しい解釈の仕方はなく、

あなたが決めたものが正解であり、

あなたが決めたことがきっかけや出来事の

出会う人の意味になります。

 

そして、

あなたが決めたことによってのみ

あなたの人生が創られていくわけです

 

意味や正解を探すのではなく

自分で意味を与えて

自分で正解を作って

自分で人生を作っていくことです。

 

この自分が人生を作っていく感を

しっかりと日々実感しながら過ごしていくと

世の中の真理が、だんだんわかってきますよ。

 

今日はこの辺りで。

いつも読んで頂き、有難うございます。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

運気を最大限アップさせるために必要なこと

 

こんにちは、大石です。

 

最近、LINE@で運気に関して

もう少し深く聞きたいとメッセージが

立て続けに多数から来たので、

 

今日は、運の構造を理解して

最大限上げるための秘訣についてお話ししますね。

 

まず、運をあげるためには

構造を理解することが大切です。

 

そもそも、運の構造はどうなっているかというと

運は人が運んできてくれる

ということを理解することです。

 

なので、

・相手のことを信じること

・お互いよくなるように付き合っていくこと

 

そもそも前提条件として、大切です。

 

では、そのために

自分が何をしたらいいかというと

多くのフィルター(視点)を持つこと

が大切になってきます。

 

なぜかというと、

物事を正確に捉える力が

必要になってくるからです。

 

多くのフィルター(視点)を持ってるほうが

より、立体的に物事をみることができるので

本質的に物事を捉えることができるわけです。

 

では、それがなぜ必要かというと

答えを出すためや正しさを求めるわけではなく、

自分の中にある答えや正しさを

捨てることが大切だからです。

 

なぜ、大切かというと

自分が間違ってることのほうが

この世界の中では、圧倒的に多いからです。

 

こういう視点で見ることができれば、

より、多くの共通点の発見や

ルールの構造・発見・理解が

より深くなっていくわけです。

 

そうすると、

どんないいことがあるのかというと

物事の偶然を必然に変えていける力

になるわけです。

 

つまり、

運気を自分自身でコントロールできる

ようになるということです。

 

これを運の良い悪いと言われることが多いですが

運の良さというのは、偶然を必然にする力です。

 

偶然とは、自分自身の領域の狭さ

必然とは、自分自身の領域の広さ

によるわけです。

 

つまり、人間としての幅や地頭力が

どれだけ広いか狭いかで、

偶然か必然に分かれてきます。

 

なので、運を上げたければ、

自分の実力を上げていくこと

が大切ということです。

 

すごくシンプルですよね。

 

 

これは、団体スポーツで考えると

わかりやすいです。

 

例えば、サッカーだと

 

試合中にパスをもらう正しい位置

というのがあります。

 

その場面において、

一歩でも遅れてしまうと、

試合の展開が台無しになってしまう

場面があったりします。

 

実力がある人は、

パスを受け取ってくれる

正しい位置に必ずいるんです。

 

ところが、パスを出す側が

そこにいないかもしれないなと思っているような

実力の人が周りにいたら、パスを出せないんです。

 

逆に、

そこにいないかもしれないと思われる

実力の人だとパスが来ないですよね。

 

仮にパスが来たとしても、

一歩タイミングがずれてしまってるので

チーム自体が調子が悪くなっていくわけです。

 

運が悪い人は、実力がない人ということになってしまい、

チーム自体も崩壊に導いてしまうわけです。

 

例えば、

私自身、小さい頃に印象に残ってる場面があります。

サッカーの日本代表の中田英寿選手がいました。

 

中田ヒデのパスは、鋭いパスなので、

キラーパスと呼ばれてたわけです。

 

ところが、

鋭いパスを出したのはいいですが、

誰も受け取れる人がいないんですよね。

 

なので、

勝手に試合中に中田ヒデが

一人でキレてる場面があったりします。

 

これは、どっちが悪いのか賛否両論ありますが

・そもそもパスを受け取れることを

配慮しなかった中田ヒデが悪いのか

 

・それとも、実力についていけなかった

日本代表の他のメンバーが悪かったのか

はわかりませんが、

このようなチグハグが起きてしまうと、

試合に勝てなくなります。

 

これはビジネスでもチームでも

同じことが言えます。

 

これが団体スポーツの

面白いところでもあるわけです。

 

そもそも、

仲間から信頼してもらえなければ

パスがまわってこないです。

 

「あいつならここにいるはずだ、

あいつならやってくれる。」

と思われていないと

パスがまわってこないんです。

 

つまり、

自分自身の出番がないわけです。

 

これは体感として、

団体スポーツをしたことがある方は

わかると思います。

 

なので、

実力があるから運がいいという感覚を

持ってることが運を高めるために大事です。

 

そして、

日々何を意識しておけばいいかというと

無意識でやってることを

意識的にやっていくこと

を心がけることです。

 

例えば、スポーツでいうと

基礎練習は、一流の選手でも

ひたすら欠かさずやっています。

 

こういった基礎練習を

反復練習することで見えることがあります。

 

無意識でやってることを意識的にすることで

身体が反射的に動くようになるんです。

 

言葉の癖、考え方の癖など

無意識でやってることを

日々意識的にできるかが

運を高めるためのポイントになります。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。

 

マンネリ化した日常から脱却する方法

 

こんにちは、大石です。

 

こうやって、発信していると

もっと具体的なことを早く知りたいと

いう方がたまにいます。

 

もちろんテクニック的なことも

お伝えすることもあるかもしれませんが

本質的なことのほうが大切だと思ってるので

バランスよくマイペースにいきますね。

 

早い段階で人生の流れが変わりつつ、

大切な部分もジワジワと

伝わればいいかなと思っています。

 

といっても、

すぐ変わる方法やテクニックを

聞きたい方の気持ちもわかります。

 

私自身、過去を振り返ると

今すぐ変化することを

求めていた時期もあるのでわかります。

 

ところが、

短期的なテクニックやノウハウだけだと、

すぐに変わる前の自分に

元に戻ってしまうんです。

 

なんでこんな話をしているかというと

私自身が人生の流れが良くなっていったのも

きっちり順番を整理しながら進めたからなんです。

 

大事なことをじっくりと時間を掛けて

腑に落としていったので、その場限りの一瞬ではなく、

人生を積み上げていけるんです。

 

せっかくこうやって、読んで頂いてるあなたにも

短期的なものを教えてしまうと

その場限りで終わってしまう可能性が高いので

本質的で大切なことをお伝えしていきます。

 

さて、早速、今日のテーマに入っていきますね。

 

例えば、

世界一高いビルはドバイにありますが

高さ821mです。

 

このビルの基礎の部分の高さが

約70mの基礎部分の土台があります。

800mの下に約70mの基礎があります。

 

東京スカイツリーは

高さ634mで、基礎の部分が約50mです。

 

ここで考えて欲しいのが

なんでビルの高さ、スカイツリーの高さに対して

基礎部分が60mとか70m長さが必要なのか?

ということです。

 

それはなぜかというと、

上に高く伸ばしたかったら

その分、基礎を伸ばすしかないからです。

地下に根を張るしかないんです。

 

建築に詳しい方は分かると思いますが

建物を作るときは、

基礎の部分がとても大切になります。

 

そして、先に基礎を作って

しっかりと土台を整えてから

上の建物に取り掛かります。

 

この順番が大切なんです。

 

例えば、

成功したい

人生の流れをよくしたい

人間関係をよくしたい

売上を上げたい

健康になりたい

など、いろいろな願望や夢や目標など

人それぞれあると思いますが、

上に行ったり、改善したければ

基礎の部分を伸ばすしか方法はないんです。

 

例えば、竹ってありますよね?

この竹ってすごいスピードで伸びるんですよね。

 

なぜ、急速なスピードで伸びるかというと、

先に強靭な根を張ってるからなんです。

 

この基礎部分が先で、

後から枝葉の部分が急激な部分が伸びる

というのは自然の法則なんですよね。

 

私たち人間も同じです。

 

では、私たちの人間の

基礎はなにかというと

考え方

です。

 

あんまりこういう話を

聞きたくない方もいるかもしれませんが

結局、考え方がすべてなんです。

 

これは私自身、自由にビジネスや投資などしていますが

過去に数千万近く自己投資しましたが

覚えていたり、残っているのは考え方だけなんです。

 

結局、今、私自身夢や目標を実現できているのは

考え方があるからです。

 

この考え方は

何千年前から先人たちが残してくれた

知恵の結晶です。

 

例えば、

トレンドで流行ってるテクニックなどは、

おそらく、1年2年経つと

使い物にならないです。

 

インターネットビジネスやってる方は

わかると思いますが

トレンドのマーケティングを

今、導入しても賞味期限は短いです。

 

ところが、考え方は

1年後、2年後、10年後にも

子孫にも残して、使えることができます。

 

毎日、一瞬一瞬、選択して生きていますが、

考え方があるとその選択や決断を

間違うことが減っていくのです。

 

実際に、選択に迷った時に

どちらに行けばいいか

わかるようになります。

 

なので、

私はテクニックというよりは

本質的なお話をする機会が多いわけです。

 

ほとんどの方が、

基礎の部分が大切ということを

知っているのに、実践出来ていないのは、

知っている気になっているからです。

 

私自身、当時、知った気になっていて

今だからわかることは沢山あります。

 

知っていると思うことが一番の敵、だという

考えを持って、日常を過ごしてみてください。

 

そうすれば、

マンネリ化した日常を脱却する

ことができます。

 

では、今日はこの辺りで。

いつも読んで頂き、有難うございます。

 

PS.

先日、「君の名は。」の瀧くんがバイトで

働いてるカフェに行ってきました。

 

まだ映画の影響で、並ばないと入れないかと

思いましたがすんなり、入れました(笑)

 

新宿御苑に行った際には、

ぜひ、行ってみてください。

 

天井が高く、開放的で

天気がいいと気持ちいです。

 

 

■■LINE@の登録募集中です。■■

良ければ、お友達申請お願い致します(^^♪

スマホからはこちらをクリック

 

■■コンサルティング■■

不定期で、人数限定で
私、大石が直接コンサルティングをいたします。

詳細は、こちらから。

 

■■イベント、講演会、極秘情報■■

※現在クライアント数が定員を超えているため、一般募集を中止しています。

枠が空き次第、優先してご案内しますので興味ある方は、

こちらから事前登録してください。